<参考>この記事は、手相見姐さんの「あんたたちもっと驚きなさいよ」というブログの、
2015年6月21日の「Women’s Sports Foundation2010受賞式」という記事に応えるものです。
よろしければ、先にそちらの記事からお読みください。m(_ _)m
kim3http://figureskateandsoon.blog.fc2.com/blog-entry-1169.html

更に「キムヨナ スポーツウーマン・オブ・ザ・イヤー受賞の謎」 の 1と2も合わせてお読みいただければと思います。


********************

左下はスポーツウーマン・オブ・ザ・イヤーの表彰式があった2010年10月12日に
ウィメンズ・スポーツ・ファウンデーションが出した、ニュースリリースの画面をコピーしたものです。
必要と思われるところを訳してみます。

http://www.womenssportsfoundation.org/home/media-center-2/press-releases/press-release-october-12-2010
Press Release: October 12, 2010
プレス・リリース: 2010年10月12日

Women’s Sports Foundation Honors Top Female Athletes and Announces Collaboration with espnW at Annual Salute to Women in Sports Awards Dinner
ウィメンズ・スポーツ・ファウンデーションは、女性トップアスリートに栄誉を与え、年次挨拶のウーマン・イン・スポーツ・アワードのディナー(正餐)で、espnWとのコラボレーションを発表する。


Yuna Kim, Katie O’Donnell, Amy Palmiero-Winters and Caitlin Baker among award recipients
キムヨナ、ケイティ・オドネル、エイミー・パルミエーロ・ウィンターズ、ケイトリン・ベイカーが受章する。


2010 Sportswoman of the year 1Soccer player Natasha Kai and Skateboarder Lyn-Z Adams Hawkins pose onstage during the 30th Annual Salute To Women In Sports Awards at The Waldorf-Astoria on October 13, 2009 in New York City. (Photo by: Stephen Lovekin/Getty Images for the Women’s Sports Foundation)
2009年10月13日、ニューヨーク市のウォルドーフ・アストリア(ホテル)での第30回年ウィメン・イン・スポーツ賞次挨拶の舞台で、サッカー選手のナターシャ・カイと、スケートボーダーのリン・Z・アダムス・ホーキンスがポーズ

NEW YORK, N.Y., OCTOBER 12, 2010 - Tonight, at the Waldorf=Astoria Hotel in New York City, Billie Jean King, Women’s Sports Foundation Founder, and Mary Carillo, sportscaster and former professional tennis player, hosted the Women’s Sports Foundation’s 31st Annual Salute to Women in Sports awards dinner. Sports fans and champion athletes from Jessica Mendoza and Laila Ali to Annika Sorenstam and Michelle Kwan gathered to recognize and honor talented female athletes who, through their accomplishments, have been inspiring role models for girls and women worldwide. As part of the celebration, Women’s Sports Foundation CEO Kathryn Olson, announced that the foundation has been chosen as the “Official Charity of espnW,” the soon-to-be-launched digital arm of ESPN that will serve, inform and inspire the female athlete and fan.
ニューヨーク、2010年10月12日-今夜、ニューヨーク市のウォルドーフ・アストリア・ホテルで、ウィメンズ・スポーツ・ファウンデーション(女性スポーツ財団)の創設者のビリー・ジーン・キングと、スポーツキャスターで元プロテニス選手のメアリー・カリーロが、第31回ウィメンズ・スポーツ・ファウンデーションのウィメン・イン・スポーツ賞の年次挨拶のディナー(正餐)を開催した。スポーツファンと、ジェシカ・メンドーサ、ライラ・アリから、アニカ・ソレンスタム、ミシェル・クワンまでのアスリートのチャンピオンたちが、成績を通じ、世界中の少女と女性たちを勇気づけるお手本となった才能のある女性アスリートたちを表彰し、栄誉を与えるために集まった。祝賀の一部として、ウィメンズ・スポーツ・ファウンデーションのCEO(最高経営責任者)のケイトリン・オルソンが、女性アスリートとファンに奉仕し、情報を与え、刺激するために、もうすぐ開業するESPNのデジタル部門のespnWの公式な慈善団体に財団が選ばれたと発表した。   

ウィメンズ・スポーツ・ファウンデーションのCEOのケイトリン・オルソンが、「espnWの公式慈善団体に選ばれたのは本当に名誉です」とスピーチ
ウィメンズ・スポーツ・ファウンデーションがespnWと緊密に働くといった話
espnWとESPNライズ・デジタル出版の副社長ローラ・ジェンタイルの話

The espnW announcement was just one pinnacle in a phenomenal tribute to women in sports and the girls they inspire. The awards dinner celebrated the accomplishments of outstanding female athletes who have made their mark on the world of sports in 2010. Figure skater Yuna Kim and field hockey star Katie O’Donnell were honored with the prestigious Sportswoman of the Year Awards in the individual and team categories, respectively. The Wilma Rudolph Courage Award went to Amy Palmiero-Winters, below-knee amputee ultramarathon athlete, while 16 year-old swimmer, Caitlin Baker, accepted the ANNIKA Inspiration Award. In addition to these outstanding athletes, Launny Steffens received the Billie Jean King Contribution Award.
espnWの発表は、彼らが鼓舞する、スポーツにおける女性への驚異的な貢献の一つの頂点だった。賞のディナーで、2010年の世界的なスポーツで成績を作った、顕著な成績の女性アスリートたちを称えた。フィギュア・スケーターのキムヨナ(カノ国人)、フィールド・ホッケーのスター、ケイティ・オドネル(アメリカ人)は、各々名誉あるスポーツウーマン・オブ・ザ・イヤーの個人とチームの賞の名誉を与えられた。ウィルマ・ルドルフ・カレッジ(勇気)賞は、膝下の切断手術を受けた、ウルトラマラソン選手のエイミー・パルミエーロ・ウィンターズ(アメリカ人)、一方で16歳の水泳選手、ケイトリン・ベイカー(アメリカ人)が、アニカ・インスピレーション・アワード(アニカ・ソレンスタム激励賞)を受けた。これらの顕著なアスリートに加えて、ラウニー・ステファンズが、ビリー・ジーン・コントリビューション・アワード(ビリー・ジーン・キング貢献賞)を受賞した。

Figure skater, Yuna Kim received the Sportswoman of the Year Award for individual sport athletes. At the Ladies’ Singles event at the Trophée Eric Bompard event in Paris, Kim became the first woman to have a combined final score of over 210 points and finishing 36.04 points ahead of her closest competitor. Kim has set two world records and in February 2010, she won the gold medal at the Vancouver Olympic Winter Games in the Ladies’ Singles event, making her the first Korean to medal at an Olympic Winter Games. Kim is currently ranked No.1 by the International Skating Union.
フィギュア・スケーターのキムヨナは個人のスポーツウーマン・オブ・ザ・イヤー賞を受けた。パリでのエリック・ボンパード杯の女子シングルの大会で、キムは 総合で210点を超える得点を得た初めての女子になり、2位に36.04点の差をつけた。キムは2つの世界記録を樹立し、2010年2月、バンクーバー・オリンピック冬季大会の女子シングルの大会で、金メダルを獲得し、カノ国最初の冬季オリンピックの(フィギュアの)メダリストになった。キムは現在国際スケート連盟でナンバー1にランクされている。  

Katie O’Donnell was presented with the Sportswoman of the Year Award for team sport athletes. As a University of Maryland Terrapin, O’Donnell was the strongest offensive threat in women’s field hockey during the 2009 season. She led the National Collegiate Athletic Association (NCAA) with 87 points and 31 assists during the regular season. She was named the National Player of the Year and Offensive MVP by womensfieldhockey.com. and was named a First Team All-American by the National Field Hockey Coaches Association and womensfieldhockey.com. O’Donnell is also a starting center forward on the U.S. National team.
ケイティ・オドネルはスポーツウーマン・オブ・ザ・イヤーのチーム・スポーツ選手賞を授賞された。メリーランド・テラッピン(メリーランド州の大学のアスリートチーム)として、オドネルは最強のオフェンスとして2009シーズン、女子のフィールド・ホッケーを脅かした。彼女は、レギュラーシーズンに87得点31アシストでナショナル・カレッジ・アスリート・アソシエーション(NCAA 全米大学体育協会)を率いた。彼女はナショナル・プレーヤー・オブ・ザ・イヤー(今年の選手)と、ウィメンズフィールドホッケー.comからオフェンスのMVPに任命され、更に、全米フィールド・ホッケー・コーチ協会と、ウィメンズフィールドホッケー.comから、オール・アメリカンの第1チームに任命された。オドネルは、アメリカ・ナショナル・チームのセンター・フォワードで主役を務めている。

ウィルマ・ルドルフ・カレッジ(勇気)賞のエイミー・パルミエーロ・ウィンターズの紹介
ビリー・ジーン・コントリビューション・アワード(ビリー・ジーン・キング貢献賞)を受賞した
 ラウニー・ステファンズの紹介
アニカ・インスピレーション・アワード(アニカ・ソレンスタム激励賞)を受けたケイトリン・ベイカーの紹介
年次会の紹介とスポンサーの紹介(ESPNとゲータレード)
ウィメンズ・スポーツ・ファウンデーション(女性スポーツ財団)の説明
ESPNの説明



********************

文章は、英語の動詞が過去形になっているため、式の後に書かれたものだと思います。
しかしながら、使われている写真は2009年のものです。
5年前でも既にデジタル時代には思いっきり入っていて、昔と違って現像する必要などないのだから、写真選びの時間を考慮しても5分もあれば出来るし、ニュース・リリースなんぞ、一刻を争って発行するものでもないのに、前年のものが使われているというのは、どういったことでしょう?
よほど、2010年の写真を使いたくなかったのでしょうか?

この夜表彰された5人がの段落で紹介されていますが、キムヨナの紹介文章が一番短い

このシリーズの2で、お知らせしたように、財団は表だって明言はしていませんが、この賞は、「アメリカ人の、アメリカ人による、アメリカ人のための賞」と言っても過言ではないほど、ほぼアメリカ人が独占しています。
そういった意味で、チーム賞を受賞した、ケイティ・オドネルの受章はうなずけます。

しかしながら、個人賞をもらったキムヨナの理由づけが
 
1. エリック・ボンパール杯での初の210点超えと、2つの世界記録樹立
2. バンクーバーでの金メダル
3. ISUのランキング1位

弱くないですか?

世界記録といったって、採点競技では明確に測れるものが無いのに…
国際スケート連盟のランキング1位」と書いてあるので、推薦したのはISUなのかもしれません。
1993年以降の受賞者17人の中で、スケート関係では4人も受賞していて、キムヨナで5人目となると、ISUとウィメンズ・スポーツ・ファウンデーションとの結びつきは結構強いのでしょうね。



********************

次では、歴代の表彰式の模様の伝え方についてお伝えします。



ご覧いただきありがとうございます    <モスクワの鐘>



ランキングに参加中です!
よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村