3193d06a9a6ee3ff82bab7e9460f3429_640
ジャッキー・ウォンという元フィギュア・スケートの試験官だったという人
ジャッジで、インターネットのスポーツサイトのexaminerの記者をやっている人の(7/20訂正)
「Rocker (ロッカー)」というサイトに上げられた記事です。


http://www.rockerskating.com/news/2015/7/17/5-pre-preview-thoughts-on-2015-skate-canada
 
5 pre-preview thoughts on 2015 Skate Canada
2015スケート・カナダ 5つの事前の下検分としての意見

July 17, 2015
2015年7月17日

The Grand Prix jaunt moves to Lethbridge, Alberta, the week after Skate America. The big news here is going to be one of the many high-profile returns. Home favorite Patrick Chan returns to competition this season after taking the post-Olympic season off.
グランプリの遠足は、スケート・アメリカの1週間後、アルバータ州のレスブリッジに移る。ここでのビッグ・ニュースは、大勢の注目を集める有名選手の内の1人の帰還であろう。母国の本命、パトリック・チャンが、オリンピック後のシーズンを休み、今シーズン競技会に戻ってくる。

1. Patrick Chan is back!
  パトリック・チャンが戻ってくる!
You knew he wouldn't be gone for too long. Three-time World champ Patrick Chan announced that he was back training and ready for the coming season, and Skate Canada will mark his return to the Grand Prix series. And in one of the lesser-known free skates of last season, Chan hit a quad toe and eight triples to win the Japan Open last October - and he wasn't even really training. You better believe he's coming back to play. Will there be more tricks up his sleeve after a season off? We'll see.
彼は長く留守にしないとは解かっていた。3度の世界チャンピオンのパトリック・チャンは、トレーニングに戻り、来たるシーズンへの準備をしていると発表し、スケート・カナダ(カナダスケ連)は、彼の帰還をグランプリ・シリーズに指定した。そして 昨シーズンのあまり知られていないフリー・スケートの一つ、昨年10月のジャンパンオープンで勝つために、チャンは4回転トゥと8つのトリプルを、大したトレーニングをしていないにも拘わらず彼は成功した。彼は演技するために戻ってくると信じた方がいい。1シーズンの休みの後に、彼の袖から更なるトリックが現れるのだろうか?そのうちにわかるだろう。
 
WATCH: Patrick Chan 2014 Japan Open free skate
見て: パトリック・チャン 2014 ジャパン・オープン フリー・スケート(中国サイトの動画)
(This is the only video still left out there, if you are ok with waiting a really long time for it ... it's worth the wait.)
(これは残っているただ1つのビデオで、もしとても長く待つ事に問題がないなら…待つ価値はあります[本当に長くて、さらにブツブツ切れます])

Joining Chan on the comeback trail will be Kaetlyn Osmond, who has been showing off on Instagram that she's ready for a return after withdrawing from everything last season with injury. Ekaterina Bobrova/Dmitry Soloviev, who took all of last season off because of Soloviev's injury, will also be back. After a season where their main rivals from 2014, Elena Ilinykh/Nikita Katsalapov, split and both formed new partnerships (with Ilinykh taking 7th at Worlds with Ruslan Zhiganshin), it will be interesting to see where Bobrova/Soloviev fit in after their return.
チャンのカムバックのルートに参加するのは、ケイトリン・オズモンドで、昨シーズンケガですべてを棄権した後、インスタグラムに復帰の準備が出来ていると見せている。ソロビエフのケガのために昨シーズン全部休んだエカテリーナ・ボブロワ/ドミトリー・ソロビエフも戻ってくる。彼らの2014年の主なライバルの、エレーナ・イリニフ/ニキータ・カツラポフが解散して、両者とも新しいパートナーを作り(イリニフはルスラン・ジガンシンと世界選手権で7位になった)、ボブロワ/ソロビエフがカムバックしたあと、どこ(何位)に入るのか面白くなるだろう。
 
hanyu
View image | gettyimages.com

2. But Hanyu awaits.
  しかし羽生が待ちうける

The Olympic champ had quite the wild season last year - with the head-on warmup collision with Han Yan at Cup of China, moments of brilliance but battles with inconsistency, and then finishing at Worlds with a loss to Javier Fernandez after issues with his quads in the free skate. We all know that Hanyu is an immensely talented jumper - he keeps teasing us with clean quad loops in exhibition settings for some reason - so his success is always a function of his consistency. The men's field is going to be so packed this season.
オリンピックチャンピオンは昨年、かなりワイルドな(激しい)シーズンを経験した-中国杯のウォームアップでの、エンカンとの正面からの衝突、時々の優れた才能がありながら、調和していないこととの闘い、そして世界選手権でのフリー・スケートの4回転の問題でハビエル・フェルナンデスに敗北。羽生が計り知れないほどの才能のあるジャンパーであることを私達は知っている-彼は何らかの理由でエキシビションの環境で、綺麗な4回転ループを決めて私達に対して思わせぶりをする-彼の成功はいつも彼の堅実性との相関関係だ。男子の分野は今シーズン、とてもぎっしり詰め込まれている。


https://www.youtube.com/watch?v=OKXXUx5-2Yc

Hanyu debuted part of his free skate at Dream on Ice just a few weeks ago, clean quad salchow under spotlight and all. I love that he has moved away from overused music for his free skate (Phantom last year, Nina Rota's Romeo and Juliet the year before, Notre Dame de Paris the year before that, ...). From the looks of it, this new free skate could end up becoming a signature piece for him, much like Parisienne Walkways was a couple years ago.
羽生は数週間前、スポットライトと皆の下でクリーンな4回転サルコーのフリー・スケートをドリーム・オン・アイスで初披露した。彼はフリー・スケートを使われすぎている音楽(昨年の怪人、一昨年のニーノ・ロータのロミオとジュリエット、その前の年のノートルダム・ド・パリ、…)から離れたことに私は喜んでいる。その外見からこの新しいフリー・スケートは、最終的に彼の記念碑的な作品になるかもしれない、ほぼ2年前のパリの散歩道のように。


3. Tuk v. Wag
  タク 対 ワグ
The ladies event should be more than intriguing, as World champ Elizaveta Tuktamysheva tries to continue her incredible international unbeaten streak that started right here last year. U.S. champ Ashley Wagner brings her new array of technical elements, and her Moulin Rouge free skate, to the table. 
女子の大会は、ワールドチャンピオンのエリザベータ・トゥクタミシェワが、昨年ここから始まった彼女の素晴らしい国際的な不敗の流れを続けようとしていているから、興味をそそる以上の物になるだろう。全米チャンピオンのアシュリー・ワグナーは、ずらりと新しく並べた技術要素とフリー・スケートのムーラン・ルージュを目録に持ってくる。

4. Hong Kong in a Grand Prix?
  香港人がグランプリへ?
For the first time ever, the Grand Prix will feature a figure skater from Hong Kong. Canada-based Hong Kong skater Ronald Lam will make his debut on the GP a few months after a career-high 14th at Worlds.
始めてグランプリが香港からのフィギュア・スケーターを呼び物にする。カナダを本拠地とする香港のスケーター、ロナルド・ラムが、世界選手権で生涯最高位の14位になった数か月後、グランプリでデビューする。

5. More new skills from Duhamel/Radford?
  デュアメル/ラドフォードから更に新しい技術が?
We saw new World champs Meagan Duhamel/Eric Radford land a throw quad lutz in practice a couple months ago. They debuted a quad sal last season that they landed a few times in competition, and they could really shake up the technical landscape with a second throw quad, which no pair has ever competed before. It would be quite the coup - the throw quad lutz is worth almost twice as much as the throw triple lutz (9.00 vs. 5.50).
新しいワールド・チャンピオンのメーガン・デュアメル/エリック・ラドフォードが、2か月前に練習で4回転ルッツを着地させたのを私達は見た。彼らは4回転サルコーを昨シーズン初披露し、競技会で数回着地。彼らは本当にどのペアもかつてやったことのない2個のスロークワドで技術分野をかき乱した。それは大した大成功で、スロー・クワド・ルッツはスロー・トリプル・ルッツのほぼ2倍の価値がある(9.00対5.50)


********************

Pちゃんが演技派になっているという話しをどこかで見ました。
羽生くんとの闘い、楽しみです。

ランビエールさんが振り付けをしたトゥクタミシェワちゃんのSP・FSも楽しみですが、
佳菜子ちゃんも登場しますね。
どんな演技を見せてくれるのでしょう?


ご覧いただきありがとうございます    <モスクワの鐘>



ランキングに参加中です!
よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村