「イメージ悪化したエンブレムは使わない方が良いという意識が支配的になってきている」と、
表むきでは言ったようですが、「賠償金請求されるのが怖くて使えず」が本当のところでしょう。

名刺も紙袋も、「もったいないから使う」と言い始めたときに、
「えーっ!出来るの~?ベルギーのドビさん許すの~?」と内心で思っていたことは正しかったようです。

知的財産権に関して甘~い考えをお持ちだったようで、「エコ」と「節約」の為なら、残り物のグッズ使用は許してもらえると思っていたのに、リエージュ劇場側に「紙袋と名刺の継続使用停止の提訴」の脅しをかけられて、ビビったゾエゾエ都知事。
何ともみっともない…



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150903-00000059-mai-soci
<五輪エンブレム>袋など使用停止提訴へ…リエージュ劇場側
毎日新聞 9月3日(木)20時12分配信
 
【ブリュッセル斎藤義彦】2020年東京五輪・パラリンピックの公式エンブレム撤回問題で、東京都がエンブレム入りの名刺や袋などを使い続ける意向を示したことについて、使用差し止め訴訟を起こしているリエージュ劇場側は3日、「著作権侵害で遺憾だ。訴訟で使用停止を求める」と述べた。
劇場のロゴを制作したデザイナーのドビ氏は「心配した通り、エンブレムが使い続けられる。著作権侵害だ。盗作かどうか明確にしないまま撤回したのが問題だ」と批判した。裁判で盗作が認められれば、スポンサーや関連団体も含めて使用1回当たり5万ユーロ(約675万円)の支払いを国際オリンピック委員会(IOC)に要求するという。劇場側の弁護士は「劇場とデザイナーの名誉を裁判で回復したい」と話した。訴訟は、半年前後で判決が出るとみられる。


********************


半年後に出るという判決…組織委員会に、過酷な支払いが命令が出ませんように…
これ以上日本の血税が、無駄に使われることになりませんように…



ご覧いただきありがとうございます    <モスクワの鐘>



ランキングに参加中です!
よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村