メーガンがブログをやっているのを初めて知りました。

四大陸がカノ国の田舎町である「江陵」で開催される為、
ビーガン(酪農製品も食べない完全菜食主義者)である彼女の
食事の調達や準備の大変さをつづっています。



Vegan Travelling to KOREA!
カノ国へ旅するビーガン

By Meagan Duhamel on February 12, 2017


It’s that time again: Time to pack up my things and fly across the World! This time it’s to Korea, for the Four Continents Championships, which is also being run as the Olympic test event for next years Winter Olympics.
またその時が来た: 私物の荷造りをして、世界を渡る時だ!今回は来年の冬季オリンピックのテストイベントとしても運営される、四大陸選手権の為にカノ国へ。

I always have to be careful with my food while travelling. Packing endless bars, trail mixes, oatmeal packages, dried fruits, almond milks and peanut butter packets, but through my experience, travelling to small towns in Korea is even more difficult to prepare for. Normally, I would look online and find vegetarian or vegan restaurants, or organic grocery stores and I would take taxis there to get the food I needed for myself. But so far, I haven’t been able to find such places in Gangneung. So for this trip I contacted the Korean Organizing Committee for the competition, to ask them about what food they were planning to prepare for the athletes and I was so happy to be sent a meal plan that includes all the catered food for athletes, coaches and support staff at the Four Continents competition.
私は旅行中の食事について常に注意をしなければならない。エンドレス・バー(シリアルを棒状にしたもの)、トレイル・ミックス(ナッツやドライフルーツ、シリアルの詰め合わせ)、オーツミールのパッケージ、ドライ・フルーツ、アーモンド・ミルク、ピーナッツ・バターの小袋、でも私の経験から、カノ国の小さい町を旅するのは、更に準備が難しい。通常私はインターネットを見てベジタリアンやビーガンのレストランかオーガニックの食品店を探し、自分の為の食物をゲットする為、そこまでタクシーに乗って行く。しかし、今のところそういうところを江陵で見つけられていない。だからこの旅の為に私はカノ国の大会組織委員会に、選手の為にどんな食事を用意する計画をしているのか尋ねるために連絡を取り、四大陸選手権のアスリート、コーチ、サポートスタッフへ提供される全食事を含む計画書を送ってもらうことをとても喜んだ。

The International Skating Union and Organizing Committees always do an amazing job at our events; providing us with beautiful accommodations, friendly volunteers, organized services at the rink such as physio, doctors, ice captions, music announcers, and more. But sadly, one thing that is often overlooked is the food. When athletes are at home training, nutrition plays such an important role in allowing us to preform our best, and when we go to competitions we hope to feed our bodies and minds nutritiously so we can preform optimally. When I got the meal plan for this week, there was no whole grains offered, very little vegetables, no meat alternative for vegetarians or vegans (and there are quite a few skaters that don’t eat meat), and no dairy alternative for those with a lactose allergy or vegans. I find it very challenging to preform to the best of my ability when I’m faced with the challenge of “What will I feed my body today”. For example, most athletes don’t eat white bread at home, so when we go to a competition we don’t want to be starting to eat something unfamiliar.  And so begins my food preparations.
ISUと組織委員会は私達の大会でいつも素晴らしい仕事をする; 私たちに美しいホテル(宿泊)、親しみやすいボランティアたち、理学療法士、医師、アイス・キャプション(?)、音楽アナウンサーたち、そのほかを提供する。しかし悲しいことに一つ、しばしば見落とされるものが食事だ。アスリートが自宅(ホームリンク)でトレーニングする時、ベストの演技をすることを可能にするために栄養はとても重要な役割をする、そして私たちが大会に行く時、私たちは自分たちの体と心に栄養価の高い食事を与えることを望み、そして私たちは最善の演技が出来る。私が今週の食事プランを得た時に、全粒(無精白)は提供されず、極少ない野菜、ベジタリアンやビーガンの為の肉の代用品はなかった(そして肉を食べないスケーターはかなりの数がいる)、そして、ラクトース(乳糖)アレルギーを持つ人やビーガンの為の乳製品の代用品もない。私は「今日は自分の体に食べさせよう」という難題に直面し、私の能力のベストで演じるのは難しいとわかった。例えば、アスリートの大部分が家で白パン(漂白小麦のパン)は食べない、だから私たちは大会に行く時に、慣れ親しんでいない何かを食べ始めることはしたくない。そして、だから自分の食の準備を始めた。
 
megan1商品
This is a collection of my “breakfast” foods that I am bringing with me for the trip. I have some organic oatmeal, oatmeal/quinoa squeeze packs with organic raspberries, spelt bread with organic superfood greens peanut butter packs (and a dark chocolate one as a special treat) and multiple almond milk packages. I like the almond milk with my oatmeal, but also in my coffee. This should be sufficient for a week of breakfasts. I saw on the prepared meal plan that bananas will be offered with breakfast, so I’m planning on adding those to my breakfasts as well.
これは私が旅に持っていく私の「朝食」コレクション。オーガニックのオートミール、オーガニックのラズベリーが入ったオートミール/キノア(キヌア)のスクイーズ(圧搾)パック、オーガニックのスーパーフード・グリーン・ピーナッツ・バター・パック(そしてダーク・チョコレートのは特別なごちそうとして)をつけたスペルト小麦のパン、そして多数のアーモンド・ミルクのパッケージ。私はオートミールにアーモンド・ミルクを入れるだけでなく、コーヒーに入れるのも好き。これで1週間の朝食には十分だろう。私は提供された食事プランで、朝食にバナナが提供されることがわかったから、それを私の朝食に加えることも計画している。

megan2商品
So this was a bit new to me. Normally I can get dinner at a local veg restaurant, or the catered meal offers tofu dishes, but since that doesn’t seem to be an option this time, I thought I’d try bringing my own chili. Although it’s not homemade, I tried to find the healthiest version of canned chili possible. I plan to add rice to this for my dinners. I see the catered dinner offers white rice. I thought of bringing brown rice packages, but cooking them could be a challenge since I don’t have a kitchen. I didn’t see any dark green leafy vegetables on the catered meal plan, so I found these organic baby food packs of kale and I figured mashed up organic greens is better then no greens at all! Inside those tinfoil wraps are frozen sweet potato and tempeh burritos. Those should be good for the first 3 days that I’m in Gangneung, as long as I put them in the fridge as soon as I arrive. I’m planning on being able to add salads with my dinners, as that is offered in the catered meal plan.
そしてこれは少し私には新しいこと。通常私は地元のベジタリアン・レストランか、仕出しされる豆腐料理でディナーをとることが出来るが、今回の選択肢にはなりそうもないので、私は自分のチリを持っていこうと考えた。自家製ではないが、私はなるべく健康的な缶詰のチリを探そうとした。ディナーに私はこれにご飯を付け加えよう計画している。私は仕出しのディナーが白米ごはんを提供することがわかった。私は玄米(生米)のパックを持っていこうと思ったが、キッチンが無いので(玄米を)料理するのは難しいだろう。私は仕出しの食事プランに濃い緑の葉野菜は見当たらなかった、だからこのオーガニックのケールのベビーフードのパックを見つけた、そしてマッシュ(潰した)オーガニックの野菜は、ともかく野菜無しよりいい!アルミホイルの包みの中身は冷凍したスイートポテトとテンペ(大豆発酵食品)のブリトー。これらは江陵に到着次第冷蔵庫に入れれば最初の3日は大丈夫なはず。仕出しの食事プランにサラダが提供されるので、私のディナーにサラダを加えることが出来ると計画している。

megan3商品
And my last collection of food is my snack pile. Almonds, bars, energy balls, apricots, coconut water, protein powders and some daily beet powder (I also have my Kronobar bars that I forgot to include in the photo). These snacks will help get me through the days, and prepare me to preform at my best. I have some cookies to bake tonight to add to my snack pile, because I have quite a sweet tooth and an entire week without sweets will be very challenging!
そして私の最後の食物コレクションは、私のスナックの山。アーモンド、バー、エネルギー・ボール、アプリコット(あんず)、ココナッツ・ウォーター、プロティン・パウダー、ビーツのパウダー(粉)(写真に含むのを忘れたけどクロノバーも持っている)。これらのスナックは、日々を切り抜けるのを助けてくれ、最高の状態で演じる準備をしてくれる。私は今夜いくらかのクッキーを焼いて、スナックの山に加える、なぜなら私はとても甘党で、お菓子無しの1週間は、とても難しいものになるから。

I also have all my classic essentials, such as nutritional yeast, chia seeds, hemp seeds, oregano oil, probiotics, Vitamin C, Vitamin B12 and Calcium/Magnesium.
私は、食用イースト、チアシード、麻の実、オレガノ油、プロバイオティクス、ビタミンC、ビタミンB12、カルシウム/マグネシウムのような伝統的な必需品も全部持っていく。

So at the end of my food packing experience today, I’m left wondering how much my suitcase is going to weigh. I barely had room for all this stuff in my bag, along with my skating and training gear and equipment, yoga mat and yoga blocks, toiletries, costumes, clothes and shoes …. It is moments like this that I am truly thankful for Air Canada’s Super Elite program which allows me to check in 3 bags! And who knows, maybe I will be pleasantly surprised by veg options upon my arrival in Gangneung!
今日の私の食物パッキングの経験の終わりに、私のスーツケースの重さはどのくらい重くなるのだろうと私はいぶかったままだ。私はバッグの中に、スケート靴とトレーニング道具と用具、ヨガマット、ヨガブロック、洗面用具、コスチューム、服と靴…と一緒に、この全てのもののスペースをかろうじて得た。本当に私はバッグ3つのチェックインを許してくれるエアカナダのスーパー・エリート・プログラムに感謝する時だ!そしてひょっとしたら、江陵に着いたら、私はベジタリアンの選択肢に嬉しく驚かされるかもしれない!
 

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆


https://twitter.com/mhjd_85/status/830822379861508096
メーガン



ビジネスクラスでカノ国、四大陸フィギュアに向かう!
ありがとうエア・カナダ
#ちょうど14時間の居眠りでそこに着く
#トロントからソウルへ
#ソウル
#四大陸選手権2017













 















https://twitter.com/Rad85E/status/831062320335970304
ラドフォードさん
 
こんにちはカノ国
長ーーーーーーいフライトだった
#四大陸選手権2017
#飛行機の中に16時間


 






メーガンとラドフォードさんのつぶやきを見ると飛行機が2時間遅れたみたいですが、
アルミホイルに包まれた冷凍スイート・ポテトとテンペのブリトーは
もう無事に冷蔵庫に入ったんでしょうか?

ベジタリアンでも食生活は大変なのに、ビーガンとなると、本当に大変。

メーガンに指摘されて、カノ国がビーガンの為の食事の選択肢を用意するってことはあるだろうか?

彼女や、他のベジタリアンやビーガンの選手たちが、しっかりとした量の食事が摂れる事を祈ります。
お腹すかして演技するなんてことが無いように…



<追記>
チェックインした3つの荷物の内、1つが到着していないようです。
ジャッキー・ウォン氏のメーガン&ラドフォード組の四大陸1位予想に対しての
メーガンの返信のつぶやきから
https://twitter.com/mhjd_85/status/831314246784856066?ref_src=twsrc%5Etfw
メーガン荷物
もし私のスケートが到着したら貴方の予想が実現するように一生懸命頑張るわ

メーガン解からないよ。彼ら(エアカナダ)は優先タグをバッグにつけなかったのか?君はビジネスクラスだっただろ?

わかるわ。私も解からないのよ。私は3つのバッグを優先ステッカーつけてチェックインしたの。私の2つのバッグは到着してる。#セラヴィ(これが人生よ)




スケート靴が届かないことはもちろん大問題だけど、
食べ物の方はちゃんと届いているのだろうか?
しっかり食事はできているのか心配です。


<2月15日追記>
朝までには靴の入ったバッグはメーガンの元に届いたようで、
午前中から氷上で練習をしています。
よかったよかった!




ご覧いただきありがとうございます    <モスクワの鐘>


ランキングに参加中です!
よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村