メリルとチャーリーの決断に対して、
かつて同じコーチの下でトレーニングしていた永年のライバル、
テサモエのバーチューさんがツイッターで、
メリチャリへの手紙を発表しています。


tessa
親愛なるメリルとチャーリー

2つのオリンピック周期を一緒にして、#平昌2018があなた方にとって有り得そうもないことを聞いて(自分本位的に)がっかりしていることを認めなくてはなりません。あなた方がいないことは間違いなく寂しくなるでしょう!!

恐ろしく素晴らしい競技キャリアをおめでとう!とてもたくさんの年月、あなた方二人と並んでトレーニングしたとてつもない幸運を私は感じています-あなた方の粘り強さ、活力、堅実性、容赦のない卓越さへの追求は、これからも刺激として役立ち続けます。

アイスダンスの世界の氷の上にあなた方の跡を残してくれたことに感謝します。

T xx (キス・キス)





親愛なるメリル・デイビスとチャーリー・ホワイト




素敵なライバル関係であったんだろうな…
バーチューさん 心も美しい人です。
H_B_TessaV_Banner-02_1024x1024




ご覧いただきありがとうございます    <モスクワの鐘>


ランキングに参加中です!
よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村