真央ちゃんのアルメニア入りは、2014年2月10日の月曜日でした。

私はそれが鈴木さんと一緒だったと、今日までずーーーーーっと思っていました。

日刊ゲンダイ連載の、鈴木さんのスケート人生「キス&クライ」という記事でも
こうなっていたので……

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/153273
<第4回>団体戦5位。気持ちを切り替えて真央とアルメニアに向かうと… 
(前略)-3節目-
団体戦が終わった翌日の2月10日。
私は仲間と別れ、真央と一緒に日本フィギュアの練習拠点があった
アルメニアの首都エレバンに向かいました。
(後略)



でも、もしかしたらこれは、事実とは異なるのかもしれないという可能性が出てきました。


 
カノ国の "スポーツソウル" というスポーツ新聞の
2014年2月11日午前0時54分(多分 カノ国時間=日本時間) 発の記事を
グーグル先生に一括翻訳してもらった画面のキャプチャです。 
http://www.sportsseoul.com/news/read/54975
アルメニア入りは11日


鈴木さんの連載の中にあった言葉と、スポーツソウルの記事

どちらが本当のことを伝えているんでしょう?



☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

<5月7日 追記1>
当時、時事ドットコムでもスポーツソウルと同様の報道をしていたようです。
元記事は削除されてしまったようですが、
あるブロガー様が記録を残していらっしゃいました。
http://patinage.exblog.jp/21643353/

浅田、再調整のため出国=アルメニアで練習-フィギュア女子(時事ドットコム)

【ソチ時事】フィギュアスケート女子の浅田真央(中京大)が10日早朝、再調整のためアルメニアの首都エレバンへ向け、ソチ国際空港から出国した。約1週間滞在し、ソチに戻る予定。女子の競技は19、20日に行われる。
 浅田は8日に行われた団体のショートプログラムに出場し、トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)で転倒するなど精彩を欠いた。空港で取材に応じた浅田は「(休養を挟み)体がなまっていると思うので、通常の状態にしていきたい。(団体の)試合で感じたのは気持ち(の問題)だけだと思うので、自分の演技に集中していきたい」と話した。
 エレバンでは日本スケート連盟が調整用のリンクを確保。日本人スタッフも滞在させ、食事面などもサポートする。鈴木明子(邦和スポーツランド)も11日に向かう予定


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

<5月7日 追記2>
yokoさん、情報・ご協力、ありがとうございました!! m(_ _)m
見つけました!
中日新聞のネット版 2014年2月10日の記事から
http://www.chunichi.co.jp/hold/feature/sochi2014/article/CK2014021002000229.html
20140210 中日新聞


でもこうなると、鈴木さんは何で連載記事で嘘言ってるんでしょう?





ご覧いただきありがとうございます    <モスクワの鐘>


ランキングに参加中です!
よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

コメントくださる皆様ありがとうございます。m(_ _)m
しかしながら、不適当な内容のコメントは削除させていただく場合がございます。
ご了承ください。m(_ _)m