先週の火曜日、5月9日は
今年のアメリカの「ナショナル・ティーチャーズ・デー(教師の日)」でした。

今年の2月に「Kiss and Cry (キス・アンド・クライ)」という映画が
カナダで公開されたそうです。

カーリー・アリソン (Carley Allison) という、トロント・クリケットに所属していた
有望なカナダ人のフィギュア・スケーターで、歌手でもあった女の子。
しかしながら、非常に稀な癌を患い、2015年3月に19歳の若さで亡くなってしまった
という実話を基に製作された映画だそうです。


そのカーリーさんが現役だったとき、クリケットでのコーチだったのが、天野真で、
その映画 (のスタッフ?) が、今年のアメリカの「ナショナル・ティーチャーズ・デー」 に
天野に向けてメッセージを出していました。


下の写真を最初に見た時、「ちょっと見ないうちに天野、老けたな~」と思ったら、
左側の人は、天野の役「Shin(シン)」を演じた役者(デニス・アキヤマ)さんでした。

https://www.instagram.com/p/BT41n9fAuyv/?taken-by=kissandcrymovie
Kissandcry2

そしてカーリーさんのインスタの中で見つけた天野はこちら
https://www.instagram.com/p/gir0HaJzC2/?taken-by=carleyelleallison
Carley Allison1

これがその映画の予告篇だそうです。
https://www.youtube.com/watch?v=Ma99gh6q9s8



先日、ヨーロッパ選手権2016でのアルメニアの選手の点数のことで
テクニカル・スペシャリストとしての天野は嫌われていると書きましたが、

カーリーさんは、天野のことを「ベスト(最良の)コーチ」と書き残しています。

天野は、クリケットとカナダのためだけにはいい人 なのかもしれません、
キムチヨナがいた時代から…




ご覧いただきありがとうございます    <モスクワの鐘>


ランキングに参加中です!
よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

コメントくださる皆様ありがとうございます。m(_ _)m
しかしながら、不適当な内容のコメントは削除させていただく場合がございます。
ご了承ください。m(_ _)m