去年のヨーロッパ選手権の際に、アルメニアの選手が、
テクニカル・スペシャリストであった天野真
不当なコール(判定)により、順位を低くされたという記事を、
ロシアのアルメニア系の通信社 RUSARMINFOが出していました。
http://www.isuresults.com/results/season1516/ec2016/SEG003OF.HTM
Euro 2016 ladies sp judge2

ANASTASIA GALUSTYAN: ARMENIAN FIGURE SKATER BECOME 
A VICTIM OF JUDGES'S BIASED APPROACH VIDEO
アナスタシア・ガルスティアン: アルメニアのフィギュア・スケーターが
ジャッジたちの偏った取り組みの犠牲者となったビデオ

03.02.2016 2016年2月3日

From January 25 to 31 in the capital of Slovakia, Bratislava took place the European Figure Skating Championships. At the European championship Armenia was represented by Anastasia Galustyan and Slavik Hayrapetyan. In figure skating Anastasia Galustyan scored 143.05 points and took 15th place, and Slavik Hayrapetyan won 31st place with 46.71 points. The results of Anastasia Galustyan in Bratislava were intentionally understated, said the coach and the figure skater’s father Georgy Galustyan. The unjust assessment of Anastasia’s performance was noted as well by famous Russian figure skating coach, honored coach of the USSR Tatiana Tarasova.
1月25日から31日まで、スロバキアの首都ブラティスラヴァでヨーロッパフィギュアスケート選手権が開催された。欧州チャンピオンシップでアルメニアは、アナスタシア・ガルスティアンとスラヴィク・ヘイラペケアンが代表だった。フィギュアスケートでは、アナスタシア・ガルスティヤンが143.05点で15位、スラヴィク・ヘイラパケンが46.71点で31位を獲得した。ブラチスラバのアナスタシア・ガルスティヤンの結果は、意図的に過小評価されたと、コーチでそのフィギュアスケーターの父、ジョージ・ガルスティアンは語った。アナスタシアの演技の不当な評価は、有名なロシア人フィギュアスケートコーチ、USSRタチアナタラソワの名誉あるコーチによっても注目された。

It’s a pity, after such a beautiful performance the judges could take their decisions in favor of Anastasia, but for some reason they decided to do the opposite,” said Tatiana Tarasova, commenting on the performance of the Armenian figure skater. Most of the experts indicated the bias attitude of Japanese judge Shin Amano in regards to Anastasia Galustyan. “In simple terms, the Japanese judge intentionally tried to find faults in the performance of Anastasia and ultimately set very low ratings,” told RUSARMINFO Georgy Galustyan. It is noteworthy that the Japanese specialist’s assistant is Sargis Tevanyan of Armenian descent, who did not even try to prevent Amano’s actions. “Sargis Tevanyan has been living in Poland for many years, and in the end he did not do anything to somehow rectify the situation. As a result, instead of being in the top five, Anastasia took only the 15th position,” told RUSARMINFO President of the Figure Skating Federation of Armenia Melania Stepanyan. As the reasons of unfairness to the Armenian figure skater and understating the actual results the specialists indicate the absence of representatives of Armenia in the ground jury of international competitions.
あんな美しい演技のあとに、ジャッジはアナスタシアに有利な決断をすることも出来たのに、何らかの理由で彼らは正反対に決めた、これは可哀想」と、アルメニアのフィギュア・スケーターの演技についてコメントしながらタチアナ・タラソワは言った。アナスタシア・ガルスティアンについての日本人ジャッジ、天野真の偏見的な態度をほとんどの専門家が挙げた。「簡単に言えば、日本のジャッジは故意にアナスタシアの演技の欠点を見つけようとして、最後にとても低い評価を設定した」と、Georgy GalustyanはRUSARMINFOに告げた。注目すべきは日本のスペシャリストのアシスタントは、アルメニア系のSargis Tevanyanで、天野の行為を防ごうとしなかった事だ。「Sargis Tevanyanは何年もポーランドに住み、状況を何とか修正しようと何も彼は結局しなかった」その結果としてトップ5にいる代わりに、アナスタシアはたったの15位しか取れなかった」とアルメニアのスケート連盟会長のMelania Stepanyanメラニア・ステッパンヤンはRUSARMINFOに告げた。アルメニアのフィギュア・スケーターへの不当さと、実際の結果を控えめにする理由として、専門家は国際大会の大陪審の中にアルメニアの代表が不在であることを挙げた。

In the Figure Skating Federation of Armenia we’ve been informed that every effort is made to save a place for a single Armenian judge of international class at the next tournament: this will facilitate the possibility to challenge decisions of technical experts. According to Anastasia Galustyan’s coach, the whole issue comes to the amount of money allocated for figure skating. The problem of bias can be solved by increasing the funding of the Armenian Federation of figure skating: the larger is financial share of the country in the International Skating Union, the bigger is the influence of the country. For example, the salary of a member of the national team of Russia in figure skating for per season is the annual budget of the Federation of Armenia, and often skaters pay the expenses out of their pocket,” said Georgy Galustyan. However, President of the Figure Skating Federation of Armenia Melania Stepanyan said that all of the best figure skaters, representing Armenia, received salaries, and the Federation used to pay travel costs of the Armenian sportsmen. 16-year-old Anastasia Galustyan represents Armenia but lives and trains in Moscow, and notwithstanding the outcome of competitions in Bratislava she will participate in the Winter Youth Olympic Games, to be held from February 12 to 21 in Lillehammer (USA).
アルメニアのフィギュア・スケート連盟の中では、次のトーナメントで国際クラスのアルメニアのジャッジ一人の場所を保持するためのあらゆる努力がなされることを通知された: これはテクニカルの専門家の決定に挑戦するための可能性を助長する。アナスタシア・ガルスティアンのコーチによると、全ての問題はフィギュア・スケートに配分される金額に来る。偏見の問題はアルメニアのフィギュア・スケート連盟の資金の増加により解決できるかもしれない: ISUの中の国の財政的な占有率(負担/分担)が大きくなれば、国の影響力がより大きくなる。「例えば、ロシアのフィギュア・スケートのナショナルチームのメンバーの一人の給与は、アルメニア連盟の年間予算だし、しばしばスケーター達は自腹で費用の支払いをする」と、ジョージー・ガルスティアンは言った。しかしながら、アルメニアのフィギュア・スケート連盟会長のメラニア・ステッパニアンは、アルメニアを代表する最高のフィギュア・スケーター全員は、給与を受け取り、連盟はかつてアルメニアのスポーツマンたちの旅行費用も支払ったと言った。16歳のアナスタシア・ガルスティアンはアルメニアを代表しているが、モスクワに住みトレーニングしている、そして、ブラチスラヴァでの大会の結果にも拘わらず、彼女はリレハンメル(アメリカ)で2月12-21日に開催される冬季ユースオリンピックに参加する。
2016 euro ladies sp anastasia galustyan
こちらがFS
https://www.youtube.com/watch?v=h_ODmpWo9T8

http://www.isuresults.com/results/season1516/ec2016/ec2016_Ladies_FS_Scores.pdf
2016 euro ladies fs anastasia galustyan


テクニカル・スペシャリストとしての天野はどこに行っても嫌われているようです。
TSL(ザ・スケーティング・レッスン)のデーヴ・リースも、天野のコールに対して
嫌味を言っているのを何度か聞いたことがあります。


それにしても、アルメニアのスケ連とこの記事は、
ISUのジャッジングは「金次第と言っている訳です。 

 


ご覧いただきありがとうございます    <モスクワの鐘>


ランキングに参加中です!
よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

コメントくださる皆様ありがとうございます。m(_ _)m
しかしながら、不適当な内容のコメントは削除させていただく場合がございます。
ご了承ください。m(_ _)m