オリンピック・チャンネルがツイッターで、
現在のIOC会長バッハの平昌に対する考えを伝えています。


動画になっています。下記アドレス↓をクリックしてご覧ください。
https://twitter.com/olympicchannel/status/905691899259957249
IOC Bach


IOC会長は、朝鮮半島の緊張にも拘わらず、平昌2018に関して疑念は持っていない。
@オリンピック @平昌2018




















bach1










平昌2018について疑念は無い


bach2







IOC会長のトーマス・バッハは、大会は南朝鮮で前進すると力説する

bach3








地域で進行中の緊張にも拘わらず

bach4







トーマス・バッハ
我々は関係する政府のトップと、国連と緊密に接触している…
bach5







そしてそこでの話し合いの中では今のところ、誰もオリンピック大会2018について疑念を表明した者はいない。

bach6








そして、予備地、あるいは代替開催都市へ大会を移転する計画は無い。
bach7








"プランB"について今話すことは、間違ったメッセージを送ることになるだろう。
bach8








我々はこのとても難しい状況に責任を負って、平和と外交上の勢力を持つ政治家全員に訴えている。
bach9








バッハは1992年にIOCにより再び紹介された、伝統的なオリンピック停戦協定を望んでいて、
bach10









(停戦協定議案は)年末までには通過するだろう。
bach11








彼らは今、我々が貢献し協力する、オリンピック停戦協定の議案の草案を作っている
bach12








そうすれば、上手くいけば11月に国連総会で承認されるだろう。










停戦協定なんて国連で承認されても、北朝鮮の基地外相手に役に立つのか?

本当に、朝鮮半島なんかのろくでもない「戦時中」の場所にオリンピックの開催権を
与えるから、こんなことになるんだよ!
選手たちのことを考えたら、絶対に選ばないはずの場所だけど?

"プランB" が発動されての開催になりますように!




ご覧いただきありがとうございます    <モスクワの鐘>


ランキングに参加中です!
よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

コメントくださる皆様ありがとうございます。m(_ _)m
しかしながら、不適当な内容のコメントは削除させていただく場合がございます。
ご了承ください。m(_ _)m