2年前にカミングアウト(同性愛であることを打ち明けること)し、
去年の10月11日のナショナル・カミング・アウト・デーに、コメントを出していたリッポンくんが、
今年もコメントを出しています。


https://twitter.com/Adaripp/status/918293026061008896
ripponkun
親愛なるリトル・アダム
#ナショナルカミングアウトデー

親愛なるリトル・アダム、
(他の人と)違ってもいいんだよ。それが君を特別にするんだ。君をちっぽけな人間だと感じさせようとする人はいるだろう、でも君は大きい!
本当に大切な人はいつも、君らしくいることを愛してくれるだろう。
臆せずに生きろ。君が誰(どういった人間)なのかを、世界に見せろ(共有しろ)。君らしくあれ。

君は自分で考えているより、勇敢で、賢くて、強い。

愛を込めて
    ビッグ・アダムより




今年の3月、ディズニーの「美女と野獣」の実写版の中に
ゲイ設定のキャラクターがいるのがわかった時に、
リッポンくんが出した10個の一連のツイートには、
上の写真のような年頃の時から、
幼心に「ゲイである自分を隠さなくてはいけない」と感じていたことが
綴られていました。 


元々美少年でしたが、2年前にカミングアウトしてから、
氷の上でも、それ以外の場所でも、表情や瞳の輝きが増して、
更にはスケートまで変わった感じがします。


ありのままの自分をさらけ出して、そのうえで認められることの大切さを知ってから
リッポンくんは、とても強くなったと思います。


リッポンくんのツイートが、同じ悩みを持つ人たちを勇気づけることが出来たらいいなと思います。



 
ご覧いただきありがとうございます    <モスクワの鐘>


ランキングに参加中です!
よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

コメントくださる皆様ありがとうございます。m(_ _)m
しかしながら、不適当な内容のコメントは削除させていただく場合がございます。
ご了承ください。m(_ _)m