未来ちゃん、やった! がんばった! 見事でした! カッコよかった!

リッポンくんと同じように、トリプル・アクセルが決まった時は大興奮し、
その後、未来ちゃんのこれまでの数年を考えて、涙しました。

そして4年前の真央ちゃんのフリースケートを見たときの感動が、脳裏に蘇りました。

ripponkun

http://www.nicovideo.jp/watch/sm32727031


でも、未来ちゃんの演技の感動に浸れたのは、点数が出るまで。

当然のように140点超えすると思っていたので、低すぎるだろう!

未来ちゃんP

それでも、この点数に大喜びしている未来ちゃんとチームUSAに、違う意味で泣けた…


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆


団体女子のフリーを見ていて、一番萎えたのが、コストナーさんのキスクラでした。

女子のフリーが始まる前まで、3位にアメリカがいて、2ポイント差で4位にイタリアがいました。

コストナーさんの演技後のキスクラは、点数が出るまではこんな↓ にぎやかな明るい雰囲気でした。
kostnersan710-1

ですが点数が出ると、こんな風↓ になりました。
kostnersan710-2
kostnersanup

https://www.youtube.com/watch?v=3iLA2ylNwh4


kostnersan P



点数が出た後のコストナーさんの反応を見ると、
イタリアの順位が上がることを期待していたのに、予想外の低い点に
少なからずショックを受けていたように思えます。


イタリアの順位が上がると言うことは、少なくとも「アメリカは抜く」ってことなので、
「トリプル・アクセルを見事に跳んだ未来ちゃんを抜く」ってことな訳だから、
そう思っていたとしたら、うぬぼれが過ぎませんか?

トリプル・アクセルを見事に跳んだ未来ちゃんの演技には、137.53点しかついていないのだから、
不満なようですが、コストナーさんの134.00という点はそれでも貰いすぎだと思います。 

点をつけるのはジャッジなので、134.00もの点が付いたことについて
コストナーさんを責めるつもりはありませんが、

基礎点低いのに、GOEやコンポーネンツで優遇されることとに慣れ過ぎていて、
高い点が付くことと、表彰台に乗ることを当たり前と思っていたような姿を見て、
好きな選手ではあったのですが、
この2年のモヤモヤした気持ちがとうとう溢れてしまいました。


ショート・プログラムのミックスゾーンで知子ちゃんに美しいハグをして、世界が絶賛しようと、
私の気持ちはもう 「さようなら」 です。



☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆


未来ちゃんは、個人戦も頑張って!
シナリオぶっ飛ばして、台乗りして欲しいなあ…
mirai
mirai&rippon





ご覧いただきありがとうございます    <モスクワの鐘>


ランキングに参加中です!
よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

コメントくださる皆様ありがとうございます。m(_ _)m
しかしながら、不適当な内容のコメントは削除させていただく場合がございます。
ご了承ください。m(_ _)m