真央ちゃんが2月10日、アルメニアへ出発するときの写真としてこれらを見ていたので、
松村

2月14日の、男子シングルFSのリンクサイドにスケ連・松村氏がいたことは覚えていましたが、
2013年2月と9月の2度、下見をした責任者として、
この10日ぐらいは真央ちゃんに同行して、松村氏もアルメニアに行っていたと思っていました。

              が、

先日、大ちゃんのドキュメンタリー “高橋大輔 日本のエース「最後の戦い」” を見直して、
2月10日の夜に、大ちゃんがマルチサポートハウスに膝の水を抜いて貰いに行くのに、
松村氏が映りこんだ映像を見て、愕然としたわけです。
DSCF3990
DSCF3992


ソチ⇔アルメニアのフライトスケジュールから見て、
2月10日朝、松村氏が真央ちゃんたちと一緒に、7:15の便に乗って、8:30アルメニアに到着し、
折り返し9:30の便でアルメニアからソチに戻ったとは、意味が無さすぎで考えられない。

https://flyteam.jp/airline_route/aer_evn/flight_schedule/2014/02
フライトスケジュール ソチ-エレバン 2014年2月 2-2
フライトスケジュール ソチ-エレバン 2014年2月 3-2

となると、真央ちゃんと佐藤コーチの2人だけでアルメニアに行かされたのか?


このページ↓ にあったソチのフィギュアの選手団30人を
https://www.joc.or.jp/games/olympic/sochi/sports/figure/team/
選手別に並べ替えしてみました。

真央ちゃんの担当コーチは、佐藤コーチ一人だけです。
フィギュア選手団 710

ペアの試合があった2月11~12日のことは不明ですが、男子の試合があった13~14日、

スケ連強化部長で、ソチのフィギュアの監督の 小林芳子
スケ連国際事業担当マネージャーで、総務の 松村達郎
スケ連強化副部長で、ソチのフィギュアのコーチの 竹内洋輔
同じくスケ連強化副部長で、ソチのフィギュアのコーチの 阿部鉄雄
スケ連専任トレーナーの 加藤修氏 は、

男子のリンクサイドにいたので、アルメニアには行っていないことになります。

<3月23日 追加>
https://www.youtube.com/watch?v=JR3UF5qXb00

アルメニアは「失敗作だった」と去年言っていた、理事の福留富枝氏もいますね…



そして15日の朝、アルメニアからソチに戻ってきたときの動画では
https://www.youtube.com/watch?v=FtR_urpuIKs

以下の方々が映っていましたが、
ソチ到着時0215
ソチ到着時0215-2
https://www.joc.or.jp/games/olympic/sochi/japan/headquarters/
JOC系


前日夜に、阿部鉄雄氏と竹内洋輔氏は、男子のリンクサイドにいた訳だし、
スケ連と関係ないJOCの高橋氏と、輸送担当の水野氏が、アルメニアに行っていたことは考えられないし、
それに、このお二人とも、バックパック程度の荷物しか持っていません。

なので、アルメニアからソチへも、
真央ちゃん佐藤コーチ鈴木さん長久保コーチ川梅コーチ
5人だけで帰ってきたみたいです。


アルメニアには、誰かスケ連の責任者はいたのでしょうか?


スケ連の会長だけど橋本聖子氏は、ソチの日本選手団の団長だし、
当時の副会長の一人である鈴木恵一氏はスピスケ系だし、
もう一人の副会長の長島昭久氏は、日本でインフルエンザに罹患していたようだし、
https://www.facebook.com/aki.nagashima21/
長島昭久20140215FB
スケ連の理事だけど伊東秀仁氏は、ソチの日本選手団の総監督だし…


2月11日のスポニチには 「現地には日本連盟のスタッフも滞在」と書かれてはいるけど、

https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2014/02/11/kiji/K20140211007561490.html
sponichi20140211

強化部の部長、副部長、ともにソチにいたままだったということで、
真央ちゃんたちに帯同していたのは、
何かあっても責任のとれない下級スタッフだけだった可能性があります。



本当にサポートする気なんて、最初からどこにもなかったということでしょうかね…




ご覧いただきありがとうございます    <モスクワの鐘>


ランキングに参加中です!
よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

コメントくださる皆様ありがとうございます。m(_ _)m
しかしながら、不適当な内容のコメントは削除させていただく場合がございます。
ご了承ください。m(_ _)m