福井新聞に、川口悠子さんのインタビュー記事がありました。

引退についての話をしているのですが、読んでちょっと驚きました。
スケ連は、どこの国も、ろくでもない団体なんですかね…


(全文はこちらで↓)
http://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/325146

「リレーコラム」引退報道の真意は「謎のまま」
フィギュア・ペアの川口悠子さん
2018年5月2日 午前10時45分

-前略-

 「未練」「悔しさ」…。引退に至るまでの経緯を初めて聞いて、彼女の葛藤を知った。

 ロシア開催だった14年ソチ五輪にはパートナー、アレクサンドル・スミルノフの右膝負傷の影響で出られず、競技人生の集大成として平昌五輪出場を目指していた。

 川口さんは16年のアキレス腱断裂から復帰し「やっと体も動いてきたところ。五輪を目標にというだけでなく、とにかく自分の滑りをもう一度見せたかった」という。

 しかし、シーズン開幕を控えた昨年9月にロシア・スケート連盟から「引退届にサインしてくれ」と突然宣告された。

 同月には連盟主催のテスト、年末には五輪代表選考会を兼ねるロシア選手権が控えていた。

 「トライしてやっぱり駄目だった、さよならと言われるなら良かったけど。理由は謎のまま。私はまだまだ滑りたかった」

 サインに踏み切ったのは、パートナーとの温度差を感じていたからだという。

 スミルノフは川口さんが故障で離脱中、競技と指導を両立するようになった。「サーシャ(スミルノフ)はコーチの仕事が楽しいみたいだし、彼には家族がいるから働かなきゃいけない。私は『いけいけ、ゴーゴー』タイプだけど、彼は守りのタイプ。サーシャはとにかく働くことが優先だった」

 スミルノフは地元メディアに「ロシア選手権に向けて頑張る」と語っていたが、川口さんには「練習を見る限り、そうは思えなかった」。

 男女二人の心が一つになって紡ぎ出すペアの世界。ロシアの母と慕うモスクビナ・コーチの勧めもあり、苦渋の決断を下した。

 日本の国籍を捨てる。それは相当な決意が必要だったはずだ。ただ、川口さんは「あまり深く考えていなかった」と笑う。

 1999年に日本を離れてペアに転向し、その後ロシアに渡ると、06年にスミルノフとコンビを結成した。

 「サーシャともっと本気で滑りたいと思った時に、五輪に出なければ彼もコーチも本気になってくれないかなと思った。好きなスケート、自分の滑りをいいパートナーと実現するための手段。それが国籍変更だっただけなんです」と振り返る。

 ジュニア時代にシングルの選手として活躍したが、練習拠点だった千葉県内のリンクで川崎由紀子、アレクセイ・ティホノフ組に憧れ、ペアを描いた漫画「愛のアランフェス」の影響も転向を後押しした。

 当時は誰も成功していなかったスロー4回転ジャンプをやりたいというのも、一つの要因だったという。

 「シングルで3回転を跳べていたから、投げてもらえば4回転を跳べるかなと。安藤美姫ちゃんが4回転を跳ぶようになり(指導を受けていた)都築(章一郎)先生から『おまえも跳んでみろ』とトリプルアクセルや4回転に挑戦させられていましたし」

 だからスミルノフと武器に加えたスロー4回転サルコーを、もう一度試合で観客に見てほしいという思いもあった。

 今、川口さんは指導者とプロスケーターの道を歩みだしている。モスクビナ・コーチのクラブで若い選手を教え、サンクトペテルブルクに住む日本人を対象としたスケート教室も始めた。

 日本でペア選手の育成に尽力することも考えたが「日本にはコーチの場所がない。ペアの選手も少ない」と指摘されて諦めた。

 「ペアの日本選手も北米を向いていてロシアには来ない。オファーがあれば日本で教えたい気持ちはある」と明かす。

-後略-


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆


日本にペアやダンスの人達が練習出来るようなリンクが増えて、
川口さんが帰ってきてロシアで習得した技術を、日本の選手に伝える場や、
哉中クリや、木原&須崎ペアが日本で練習できる環境が、早くできたらいいのに…


「真央リンク」を早く作らなければ!


トレーニングやマッサージが出来る施設はもちろんあって、
ある程度の数を収容できる観客席もあって、レストラン、あるいは「まおむすび」の売店があって、
真央ちゃんの栄光の数々や、コスチュームを展示する、常設の「浅田真央展」もね。


ああ… 早く実現して!


<追記>
明日からいよいよ、"サンクスツアー" 始まります!
今日は、リハーサルがメディア向けに公開されたようです。

https://www.daily.co.jp/general/2018/05/02/0011219341.shtml
浅田真央さん 「自分でも感動した」ショー完成に涙
2018年5月2日 20時12分 デイリースポーツ

浅田真央さん感涙 自身企画アイスショー開催へ
[2018年5月2日22時42分] 日刊スポーツ

浅田真央さん、演出アイスショーのリハで涙「ごめんなさい。泣けてきた。大変!」
2018年5月2日21時12分  スポーツ報知


スマイルの衣装は変わったみたいですよ~
20180502
20180502-2
舞ちゃんのインスタ https://www.instagram.com/p/BiRrPQAnOK0/?taken-by=asadamai717
mao, mai&murakun
無良くんのインスタ https://www.instagram.com/p/BiRfIXxHzrE/?taken-by=takahitobh5d
mao&murakun1
mai&murakun1
真央ちゃんインスタ https://www.instagram.com/p/BiQ5fjlgKg3/?taken-by=maoasada2509
サンクスツアープログラム
見たいーーーーーーーーー!!!!!!



<5月3日 追加>
リハーサルの模様の動画がありました。
https://www.youtube.com/watch?v=1ZRZx03fBI4
 
https://www.youtube.com/watch?v=fGznJoF7MHI
 
https://www.youtube.com/watch?v=G24FTztLPcQ



<5月4日 追加>
新潟日報のニュース動画は必見です!
このアドレスをクリックしてご覧ください m(_ _)m
http://www.niigata-nippo.co.jp/sp/news/movie/detail.html?bid=5779879393001


 
ご覧いただきありがとうございます    <モスクワの鐘>


ランキングに参加中です!
よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

コメントくださる皆様ありがとうございます。m(_ _)m
しかしながら、不適当な内容のコメントは削除させていただく場合がございます。
ご了承ください。m(_ _)m