前々から言われていましたが、正式に発表になったようです。


IFSマガジンのフェースブックから
https://www.facebook.com/IFSmagazine/photos/a.10150910768452538.526601.278550292537/10157372984887538/?type=3
boyan


中国のボヤン・ジンが、ブライアン・オーサーとトレーシー・ウィルソンのチームに6月中旬から加わる。これは永続的な取り決めだとオーサーは言った。

「技術的に彼はとてもしっかりしている、だから我々は、ハビにしたような指示と指導をすることになるだろう。我々は同じような過程を彼とやりたい」とオーサーは言った。「彼はそれをやるのに十分成熟していると思う。北京で開催される2022年のオリンピックで、彼がメダルを獲る準備をさせるのが重要だ」

ジンは既にトロントにいて、振付師のローリー・ニコルと、来期の新しいプログラムの作業をしている。



























うーーーーーーーーーん……

短期じゃなく、長期なんですか…

まあ、中国は男子のメダルが欲しいんだろうけどね…
でも、あそこに行っても、技術が上がるとは思えないんだけど…
点は上がるかもだけど…


この件、なごやんさんからさっそくコメントいただきましたが、
私は、リンクメイトからの「もらい事故」だけ気を付けてとしか言えませんわ…… 


・‥…━━━☆・‥…━━━☆


<5月30日 追記>
情報を早くつかんだ皆さんが、既にコメントくださっていますが、
ジェーソンくんまで、クリケット入りしたことが発表されました。
IFSマガジンの記事によると、最初のトレーニングは29日からだったようです。

オリンピック終わった辺りから、噂には上がっていましたけれど、
もう悪夢としか思えません。

コーリ・コーチはこの移動に賛成していると言われていますが、
なんでこんなことに、賛成できるんだよ!


https://twitter.com/ifsmagazine/status/1001577083087278082
JBrownkun





ジェーソン・ブラウンは北に進む: コーリ・エイドとの18年間のトレーニングの後、彼はブライアン・オーサー、トレーシー・ウィルソンと、彼らのチームとトロントクリケットクラブでトレーニングするため、国境の北へ移動した。







ご覧いただきありがとうございます    <モスクワの鐘>


ランキングに参加中です!
よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

コメントくださる皆様ありがとうございます。m(_ _)m
しかしながら、不適当な内容のコメント、記事とあまりに無関係なコメント、
政治色があまりに強いコメント、は削除させていただく場合がございます。
ご了承ください。m(_ _)m