まあ、解っていたことなんですけど…


NBCスポーツの記事から
ripponkun
Adam Rippon says
      he’s unlikely to compete in figure skating again
アダム・リッポンは、
      フィギュア・スケートで再び戦うことは無いだろうと言う


By Nick ZaccardiJun 8, 2018, 12:30 PM EDT

NEW YORK — Adam Rippon said he will “probably not” compete again and is definitely sitting out the fall Grand Prix figure skating season.
ニューヨーク - アダム・リッポンは、再び戦うことは“恐らく無い”、そして秋のフィギュア・スケートのグランプリシーズンは、間違いなく欠場していると言った。

“I’m still thinking about it [returning to competition at some point],” Rippon said on New York City Hall’s steps Friday afternoon, “but ehhh, I mean, probably not. We’ll see. There’s so many really amazing young people coming up. I think that it’s sort of like, their time is now. I don’t really know if I can see myself in too many more skating competitions as a competitor, but I still want to stay involved in any way I can. I don’t know if that necessarily means retirement right now. I have a lot going on, and I have a lot to think about.”
“僕はまだ、それ(ある時点で競技に戻ること)については考えている”と、金曜日の午後、ニューヨーク市庁舎の階段でリッポンは言った、“でも、アーーー、つまり、多分無い。そのうちにわかるよ。本当にとてもたくさんの素晴らしい若者たちがやってきている。それはつまり、今は彼らの時だ。あまりに多くの大会に僕自身を競技者として想像できるかは本当にわからない、でも、僕はまだ何らかの方法で関わり続けたい。今はそれが必ずしも引退を意味しているかどうかはわからない。僕は(さらに進んで)やることがたくさんあるし、考えることもたくさんある”

Rippon, 28 and the oldest U.S. Olympic rookie singles skater in 82 years, previously repeated this winter and spring that he will not compete in another Olympics but had not decided if he would compete next season. He finished 10th in PyeongChang and added a team event bronze medal.
リッポンは28歳で、アメリカの過去82年間で、最も年長のオリンピックの新人シングル・スケーターで、今年の冬と春、彼はもう一回オリンピックで戦うことは無いが、来シーズン戦うかをまだ決めていないと繰り返し(言っ)ていた。彼は平昌で10位で終わり、チームイベントでは銅メダルを加えた。

Asked in May of his plans for the future by People magazine, Rippon sighed and said, “Hopefully a well-paying job,” after winning “Dancing with the Stars.”
“ダンシング・ウィズ・ザ・スターズ”で勝った後、彼の今後の計画について5月に(雑誌の)ピープルに聞かれ、リッポンはため息ついて言った、“上手く行けば金払いのいい仕事”。

“When I was at the Olympics, I had so many moments where I felt like skating had been so long an outlet for me to be a performer and for me to be an entertainer,” Rippon said Friday. “Right now, I have a lot of different possibilities and opportunities to explore further upon that. I want to kind of take advantage of those opportunities, but I’m always going to stay involved in skating. It’s always going to be a part of me. It’s a part of who I am for the past 20 years. It’s impossible to leave that.”
“オリンピックの時、スケートは僕にとってはとても長い間、演技者として、エンターティナーとしてのはけ口だったと感じた、とてもたくさんの時を持てた”と、金曜日リッポンは言った。“今は、たくさんの違う可能性と探求する機会を持っている。僕はそれらの機会を利用するようなことをしてみたい、でも、スケートには常に関わっているつもりだ。それ(スケート)は常に僕の一部であり続ける。それ(スケート)は過去20年、僕の一部だ。それから離れることは不可能だよ”

One of those new opportunities came Friday, when Rippon was honored with a proclamation recognizing his skating achievements, his work on behalf of numerous charities and the inspiration he provides to the LGBT community.
その機会の一つは金曜日リッポンが、彼のスケートの功績、彼のたくさんの慈善事業のための活動、彼のLGBTコミュニティ(社会)に与えた激励(鼓舞・インスピレーション)を認める宣言書の授与されたときにやって来た。

“It’s really amazing to speak with so many people whose lives feel changed and who felt like my presence at the Olympics really meant something to them, so this really ranks up there,” Rippon said.
“僕のオリンピックでの存在が何か彼らにとって意味を成して、人生が変わったと感じるとてもたくさんの人と話すのは、本当にすばらしい、だから本当に天国のようだ”と、リッポンは言った。


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆


ISUにはリッポンくんの素晴らしさ、美しさを理解できない、
審美眼、価値観の劣ったジャッジだらけなんで、
とっとと辞めることには賛成です。

だけど、リッポンくんのスケートを見る機会は減っちゃうんだろうな~
それについては残念。

前にも書いたけど、NBCの影響を受けないところで、
ワグナーさんと一緒に、ジョニタラには言えない
「媚びない本音のスケート解説」をして欲しいです。

ジョニーもこの世界で生き残るためとは言え、本音を殺して、魂売りすぎるのは
いい加減にしときなよ…




ご覧いただきありがとうございます    <モスクワの鐘>


ランキングに参加中です!
よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

コメントくださる皆様ありがとうございます。m(_ _)m
しかしながら、不適当な内容のコメント、記事とあまりに無関係なコメント、
政治色があまりに強いコメント、は削除させていただく場合がございます。
ご了承ください。m(_ _)m