6月3日に、“prima on Ice”さんが、別記事のコメント欄で語られていた
バンクーバーの結果についての、真央ファンにとっては有名な
(元?)ダンサーで、(元?)振付師で作家である、エミリー・フランケルさんの動画です。


間違いがありましたらご指摘くださいますようお願いいたします m(_ _)m
https://youtu.be/nu7TQfAx844


0:02  This is A.I.R. Artists in Residence broadcast, coming to you once a week
   from New York City.
   ニューヨーク市から週一度お送りする、「A.I.R.=邸宅中の芸術家」放送局です。
0:16   My name is Emily Frankel and I'm going to talk about the Vancouver Olympics
   for air broadcasting.
   私はエミリー・フランケルです。放送のために、バンクーバー五輪について話します。
0:24  I do a blog it's called “em’s talkery” and I had written about the two figure skaters
   that were going to be performing. 
   私は、「em’s talkery」というブログをやっていて、(バンクで)演じるであろう
   2人のフィギュア・スケーターについて書きました。
0:33  I wrote about them on Valentine's Day because I found them very interesting.
   私はとても興味深いと思ったので、彼女たちについてバレンタインデーに書きました。
0:37  And I compared videos of them, looking at them very, very carefully.
   私は彼女たちのビデオを、とても、とても注意深く見比べました。
0:42  Well, the figure skating finals were last night. 
   さて、フィギュアスケートのファイナルは昨夜でした。
0:48  They were interesting. 
   面白かったです。
0:49  The girl who won its name is Kim Yuna and she's from Korea.
   勝利した少女の名前はキムチ・ヨナで、彼女はカノ国出身です。
0:56  The girl who almost won, got a silver medal is Mao Asada and she's from Japan. 
   もう少しで勝ちそうだった少女、銀メダルを手にしたのは浅田真央で、彼女は日本からです。
1:06  I think that Mao Asada should have won. 
   私は浅田真央選手が優勝すべきだったと思っています。
1:09  I don't think… I know, based on my eye, my knowledge of dance which is considerable
   that Mao is a better dancer.
   (私は思わない…) 私のダンスの知識はかなりなものだと思っていますが、
   私が目にしたものに基づくと、真央はより優れたダンサーです。
1:23  Well, when I saw them dance I knew almost right away that the winner was going to be
   Kim and that was because Kim is sexier.
   さて、彼女たちがダンスするのを見た時、私は即座に、勝者はキムになるだろうと思いました、
   何故ならキムの方がセクシーだったからです。
1:32  They're both 19, they're not sexy, they're not selling. They're both really lovely.
   They're twenty days apart, so they're very similar, young, coltish.
   彼女たちは二人共に19歳で、セクシーではなく、それを売り込んでもいません。彼女たちは二人共
   本当に愛らしい。彼女たちは20日(誕生日が)離れていて、とても良く似ていて、若くて、未熟です。
1:44  But Kim has a confidence and a kind of sparkling “I know I'm great” sort of sense
   that she projects. 
   でもキムは自信があり、輝くような「私は私が素晴らしいとわかってる」とでもいうような、
   彼女が発する感覚がありました。
1:53  And that's probably because, we've heard and we know that, Korea the government,
   everybody, the whole state, she is the probably the most famous person in Korea. 
   そしてそれはおそらく、私たちが聞いて知っていることですが、カノ国政府、(カノ国)全土の誰もが… 
   彼女は多分カノ国で一番有名な人ではないかしら。
2:03  And she has been told over and over again that she's beautiful that she's protected.
   She has limousines and cars and gifts and fans wherever she goes.
   そして彼女は何度も何度も美しいと言われてきて、だから彼女は守られてきました。彼女はリムジンや
   車を持っていて、どこへ行くにも、贈り物があり、ファンがいました。
2:14  And I think that she's been told over and over again she's the best in the world, and I know
   if you're told you're the best in the world it does make a difference in how you perform.
   そして、彼女は何度も何度も、世界で一番だと言われてきたと思います。そしてもし、あなたは世界で
   最高だと言われたら、どのように演技するかに違いが出ることも私は知っています。
2:24  She is beautiful and she's movie star gorgeous. 
   彼女は美しく、映画スターのようにゴージャスです。
2:28  Mao Asada, she's delicate, petite. They're both petite but she's more fragile looking,
   more dainty. 
   浅田真央は繊細で華奢です。彼女たちは二人とも華奢ですが、彼女の方がよりか弱く見えて、
   よりかわいらしい。
2:39  And she is a better dancer.
   そして彼女の方がより優れたダンサーです。
2:42  Her extensions, her arabesque are prima ballerina level.
   彼女の身体の伸び、彼女のアラベスクはプリマ・バレリーナのレベルです。
2:49  When I say prima ballerina that means it's prima ballerina.
   私がプリマ・バレリーナと言う時は、本当にプリマ・バレリーナのことを意味しています。
2:54  Mao's legs, arms and torso are elastic and flexible.
   真央の両脚、両腕、胴体はしなやかで、柔らかい。
3:00  And her front extension “Wow!”
   彼女の前方への伸びは... 「ワオ」
3:02  Her front extension, front extension… 
   前方への伸び、前方への伸び…
3:04  Here's the front extension. You pulled your leg up like that.
   これが前方への伸び。この様に脚を引っ張り上げることです。
3:07  And she… most people just keep a hand underneath and hold it underneath. 
   そして彼女は… ほとんどの人は下に手を当て続けて保持します。
3:11  She didn't have to. Just stayed up there. And it was beautiful.
   彼女はそんな必要がありませんでした。ただそこ(その位置)で保持し続けます。
   そしてそれは美しかった。
3:16  And every once in a while, Mao comes through with what I would call “real dancing”. 
   そして時折、真央は、私のいうところの「本物のダンス」を見せます。
3:24  You don't… you're not aware of the steps, just effortless and beautiful and it's fluid in it flows. 
   あなたは本当に力みがなくて美しいステップを意識しないかもしれないけど、流れるようです。
3:29  And that's very hard to come up occasionally with ones of real dancing when you're doing
   a full-length program on your ice skates and you're including things like triple axels.
   スケート靴を履いて、トリプル・アクセルのようなものを含んだ全長のプログラムをやりながら、時折
   本物のダンスをやるのはとても難しいことです。
3:44  Kim, her legs are lovely. She is very, very well-trained. 
   キムチ、彼女の脚はすばらしいです。彼女はとてもとても良くトレーニングしていると思います。
3:49  She's just not quite as well trained or finished balletically. 
   ただ彼女は、バレエ的に良くトレーニングされていたり、仕上げられたりはしていません。
3:55  Mostly when you see her, you know that, she enjoys competing. 
   彼女を見る時は大抵、彼女は戦うことを楽しんでいるようなのがわかります。
3:59  And she has this ability to play tiny little bits of character, a flare here and there.
   But the music was ding-ding-ding that she's ding ding ding.
   そして彼女はほんの少しのキャラクターを演じ、こことそこで感情の激発をさせる能力を持っています。
   音楽がディン-ディン-ディンとなると、彼女もディン-ディン-ディンとなる。
4:07  She changes her character quickly and has fun with it and you sense the fun.
   彼女はキャラクターを即座に変えて、それを楽しんで、みなさんも楽しみを感じるのです。
4:13  And you're thinking to yourself “Emily what's the matter?
   This… this girl sounds like a winner”. 
   そして貴方は「エミリー、何か問題があるのか?
   この女の子は勝利者みたいに聞こえるけど」と考えているでしょう。
4:18  Yes, she did win. She is a winner. 
   そう、彼女が勝ちました。彼女は勝者です。
4:22  But I think of figure skating as an art. 
   でも私はフィギュア・スケートを芸術だと考えています。
4:28  And I think that Mao Asada is an artist.
   そして私は、浅田真央は芸術家だと思います。
4:33  And Kim is a wonderful performer.
   キムチは素晴らしい演技者だと思っています。
4:37  Kim was… is a queen.
   キムチは女王です。
4:39  And Mao is a struggling artist.
   真央はもがいている芸術家です。
4:42  Anyway, Scott Hamilton who was the commentator who was a great commentator. 
   まあとにかく、コメンテーターだったスコット・禿ルトンは、素晴らしいコメンテーターでした。
4:47  He guided us through each of the wonderful things that they did, and would able to
   give us what to look for, and explain what was perfect and was maybe not quite
   perfect and how the judging was done.
   彼は彼女たちが素晴らしいことをする毎に、私たちにガイドし、何を見るべきかを教え、
   何が完璧だったのか、そして何が完璧ではなかったのか、どのようにジャッジされたのかを説明
   しました。
4:59  But the other commentator is a girl named Sandra Bezic. 
   でも他のコメンテーターは、サンドラ・ベジックという名前の女の子でした。
5:04  And she was once a skater, she skated herself with her brother. 
   そして彼女はかつてはスケーターで、兄と滑っていました。
5:08  And now she comments… makes comments with a very, very know-it-all authoritative tone. 
   そして今彼女はコメントを…とてもとても知ったかぶりの、有無を言わせない調子でコメントをします。
5:15  Hey, hey, hey, I do not think that's a good idea.
   ヘイ、ヘイ、ヘイ、私はそれはいい考えだとは思いません。
5:17  Maybe I sound authoritative.
   もしかしたら、私も権威あるように聞こえるかもしれません。
5:20  But I don't have an authoritative tone like ”Well, I know!”
   Maybe that's what I should have.
   でも、「私はよくわかってるのよ!」みたいな有無を言わせない調子はありません。
   もしかしたら、そうすべきなのかもしれませんが。
5:25  Anyway, she, when Kim was finishing her performance, gasped and said
   “This is the greatest performance I have ever seen!”
   とにかく、彼女(ベジック)は、キムチが演技を終えた時、息をのんで、
   「これは私が見た中で最も素晴らしい演技です!」と言いました。
5:37  “What?” I thought that was awful. 
   「何ですって?」 私は酷いと思いました。
5:40  I thought that she was giving Kim Yunada… Yuna… the gold medal before Kim…
   before the other girl had a chance to dance.
   彼女はキムチヨナダ…ヨナに、他の少女がダンスするチャンスの前に、キムチに金メダルを与えていると
   思いました。
5:51  Anyway, I have a bone to pick with the fact of the handling of the Vancouver Olympics
   with the commentators that they had throughout the entire season in Vancouver.
   They were constantly talking about Canada for the Canadians, about the Canadian
   audience, about the Canadian tours, about the Canadian background, about the family,
   more, more and more, emphasis on where these people were from, where they were,
   how they came up in Canada. 
   とにかく私は、バンクーバー(オリンピック)の全シーズンにわたってコメンテーターたちがやった、
   バンクーバーオリンピックを扱う事実に文句があります。彼らはしょっちゅうカナダ人のために、
   カナダについて、カナダの観客について、カナダのツアーについて、カナダの背景について、
   家族について、などなどなど、これらの人々がどこから来たのか、彼らはどこにいたのか、
   どうやってカナダに来たのかを強調して語りました。
6:25  And I don't think that's appropriate.
   私はそれが適切だとは思いません。
6:27  I think that the Olympics local news isn't important. All these people come from
   all over the world. 
   私はオリンピックの地元のニュースが重要だとは思いません。人々は世界中からやってくるのです。
6:34  And every athlete has strived all his life for the perfection that he has to have in order to
   perform in the Olympics. 
   そして各選手はオリンピックで完璧に演じるために、人生をかけて努力してきたのです。
6:42  Anyway, I wished that Mao Asada had won and I wanted you to know her name. 
   とにかく、私は浅田真央の勝利を願いましたし、私は貴方に彼女の名前を知って欲しいと思いました。
6:48  This is Emily Frankel for air broadcasting signing off.
   エミリー・フランケルが放送を終わります。
6:53  I'll see you next week with my husband, John Cullum. 
   来週は私の夫、ジョン・コラムと共にお送りします。
7:01  This is A.I.R. See you next week.
   A.I.R.です。また来週。


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆


そして下記が、エミリーさんが2010年のバレンタインデーに書いたという、ブログの文章です。


SUNDAY, FEBRUARY 14, 2010
WHO WILL BE THE WINNER ?
勝利者になるのは誰だろう?

I watch the women figure skaters with hawk eyes, but rarely stay interested or involved with a skater's full performance.
私は女子のフィギュア・スケートを鋭い目で見ます、でも興味を持ち続けたり、スケーターの演技全編に熱中することは稀です。

The basis by which skaters are judged is "tricks" that take years, and much practicing to perfect. I remember when it was the double lutz-double toe loop. Now it's the triple lutz-triple toe loop. And there are men who do can do a quadruple axel though it hasn't been done yet in a competition.
スケーター達が基本的にジャッジされるのは、完璧になるまで練習に何年もかかる“トリック(芸当)”によってです。私が覚えているのは、ダブル・ルッツ-ダブル・トゥの時代です。今はトリプル・ルッツ-トリプル・トゥです。そして大会ではまだやられていませんが、クワド・アクセルが出来る男子もいます。

What gets my attention is what I call "real dancing" -- movement that flows, just happens, and I'm not aware of technique -- I feel as if I'm dancing as I watch. Most of the time, my neck tenses as I'm watching an ice skater make the usual, accelerating half- circle, before taking off into the air for a triple.
私が注目したのは、いわゆる“本当のダンス”です -- 流れるような動き、正に起こっていること、私は技術は知りません -- 見ているときに私がまるでダンスをしているように感じられること。アイススケーターがトリプルジャンプのために空中に踏み切る前に、いつもの加速をして半円を作るのを見る時は、たいがい、私の首は筋肉が強張ります。

I watched Kim Yu-Na at the Korean Skating Championships -- saw most of her program while I was cooking, and saw flashes of energy that made me want to see more. I saw some of Mao Asada's program. She was also interesting -- I wanted to see more. They seemed to be similar looking. Kim Yu-Na was more beautiful, but Mao Asada's legs were better trained balletically.
私はカノ国選手権でのキムチヨナを見ました -- 料理をしながら、彼女の演技の大方を見ました、もっと見たいと思わせる彼女のエネルギーのほとばしりを見ました。私は浅田真央のプログラムをいくらか見ました。彼女も興味深かった -- 私はもっと見たかった。彼女たちは同じような容姿をしているように見えました。キムチヨナはより美しかったけれど、浅田真央の足はバレエ的によりトレーニングされていました。

Today, I studied their films as if I were one of the judges. I went from one film to the other; boring myself, annoying myself for having to work so hard in order to decide which one would get Em's "Gold."
今日私はジャッジの一人であるかのように、彼女たちのフィルムを研究しました。私は何でそんなに一生懸命やっているのか、うんざりしたり、苛立ちながら、エミリーの“金メダル”を得るのはどっちかを決めるために次から次へと見ました。

Mao has effortless elevation -- the line of her arabesque, her front extension are exceptionally good -- her flexibility is lovely. She does the triple flip-triple toe loop lightly, and perfectly. And wow -- Mao Asada has moments of "real dancing."
真央は力みのない高さを持っています--彼女のアラベスクの線(ライン)、彼女の前方への伸びは、並外れて良い -- 彼女の柔軟性は素晴らしい。彼女はトリプル・フリップ-トリプル・トゥループを軽々と完璧にします。そして、ワオ -- 浅田真央は“本物のダンス”の時を持ってます。

Kim Yu-Na -- her triple lutz-triple toe loop is effortless and brilliant and ... well, the line of her arabesque isn't as high or as perfect as Mao Asada's. Kim Yu-Na has a coltish, too-slender look, but her commitment to each second of movement is ... what? She's exciting, flashier -- non stop, amazingly full out.
キムチヨナ -- 彼女のトリプル・ルッツ-トリプル・トゥループは力みが無く鮮やかで…まあ、アラベスクのラインは、高くも、浅田真央のように完璧でもありません。キムチヨナは、未熟で痩せすぎな容姿を持っていているけど、彼女の毎秒ごとの動きへの関わり合いは…何? 彼女はエキサイティングで、ド派手 -- ノンストップで、驚くほど全速力。

Kim Yu-Na, 18, is from South Korea and got the highest score for the short program I saw. Mao Asada, 19 is the pride of Japan, and the first woman to perform two triple axels in one program.
キムチヨナ、18歳はカノ国出身で、私が見たショート・プログラムで歴代最高点を獲得した。浅田真央19歳は、日本のプライド、そして1つのプログラムで2つのトリプル・アクセルを演じた最初の女性。

(I'm not an expert in the subtle differences between triple lutz, triple flips, or axels, but real judges are.) 
(私はトリプル・ルッツ、トリプル・フリップ、あるいはアクセルの些細な違いについて(見分けられる)専門家ではありませんが、本物のジャッジは見分けられます)

Here's Kim Yu-Na dancing:
これがキムチヨナのダンス:


Here's Mao Asada dancing:
これが浅田真央のダンス:
(削除されていて、何を見たのかはわかりません)

I would give Mao my award. Who would you pick?
私の賞は真央に上げたいわ。あなたは誰を選ぶ?
Who will win the finals in Vancouver on February 27th?
2月27日、バンクーバーの最終戦で誰が勝つかしら?


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆


コメントをいただいて、久々にこの動画を見ました。

エミリーさんの

「私は即座に、勝利はキムになるだろうと思いました、何故ならキムの方がセクシーだったからです」

という言葉が、ジャッジたちの「底の浅さ」を表していると思います。




ご覧いただきありがとうございます    <モスクワの鐘>


ランキングに参加中です!
よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

コメントくださる皆様ありがとうございます。m(_ _)m
しかしながら、不適当な内容のコメント、記事とあまりに無関係なコメント、
政治色があまりに強いコメント、は削除させていただく場合がございます。
ご了承ください。m(_ _)m