本当に言葉が出ないです。
ショックです。


https://www.inform.kz/en/denis-ten-larger-than-life_a3325469

Denis Ten: Larger than life
デニス・テン: 堂々とした(英雄的な)

19 July 2018 21:08
20180719tenkun1

ASTANA. KAZINFORM - Life of the best figure skater in history of Kazakhstan Denis Ten has tragically come to an end on the 19th of July 2018, SPORTINFORM reports.
アスタナ カズインフォーム - カザフスタン史上最高のフィギュア・スケーター、デニス・テンの人生が、2018年7月19日、悲劇的な終わりを遂げたと、スポーツインフォームが報道した。

When Denis was a little boy, he had many talents. Along with figure skating, he went in for tennis, taekwondo, swimming, acrobatics, and dancing.
デニスが少年だった時、彼はたくさんの才能があった。フィギュア・スケートと並んで、彼はテニス、テコンドー、水泳、体操、ダンスにも参加した。

He was also a talented singer. At the age of 9, he won big at a music olympiad in South Korea.
彼は才能ある歌手でもあった。9歳の時、彼はカノ国のミュージック・オリンピアードで、大勝した。

Despite many talents, Denis decided to concentrate on figure skating and he made the right choice achieving impressive results in this beautiful sport.
たくさんの才能にも拘らず、デニスはフィギュア・スケートに集中することを決断し、彼はこの美しいスポーツで印象的な結果を達成すると言う正しい選択をした。

When he was ten, Russian coaches noticed him at the local Khrustalniy konyok tournament and invited him to Moscow. With the help and support of his then-coach Russia's Yelena Buyanova, Denis became one of the most promising young figure skaters in the world.
彼が10歳の時、地元のKhrustalniy konyok トーナメントで、ロシアのコーチが彼に注目し、モスクワに招待した。当時のロシアのコーチYelena Buyanovaの助けとサポートで、デニスは世界で最も有望な若いフィギュア・スケーターの一人に成った。
20180719tenkun2

Denis Ten won his first Kazakhstan Figure Skating Championship at the age of 12 defeating other more experienced figure skaters. After that he participated in many international competitions, such as junior tournaments and World Cups. 
デニス・テンは12歳で他の経験のあるフィギュア・スケーター達を負かして、カザフスタンのフィギュア・スケート選手権でに初めて勝った。

2009 was a breakthrough year for Ten. He was placed 4th at the Junior World Championship and clinched his first Olympic license.
2009年はテンにとってブレークスルー(突破)の年であった。彼は世界ジュニア選手権で4位になり、彼の初のオリンピックのライセンス(証明書)を勝ち取った。

He was the youngest among figure skaters at the 2010 Winter Olympic Games. Denis was 16 at that time. In 2010, Denis teamed up with former American competitive skater Frank Carroll who coached Michelle Kwan and Evan Lysacek.
彼は2010年の冬季オリンピック大会のフィギュア・スケーターの中で最年少だった。デニスはその時16歳だった。2010年、デニスは、アメリカの元競技フィギュア・スケーターで、ミシェル・クワンとエバン・ライサチェクをコーチしたフランク・キャロルとチームを組んだ。
20180719tenkun3

Ten hauled gold at the 2011 Asian Games granting him the status of one of the best figure skaters on the planet. But it was not enough for him as Denis tried to prove himself to the world. He sensationally collected silver at the 2013 World Figure Skating Championship in London. It might have been a surprise for the world, but not for Denis who knew he would achieve global success when he was a little boy.
彼は2011年この惑星上、最高のフィギュア・スケーターの一人としての地位を与えられるアジア大会で、金メダルを手繰り寄せた。でもこれは彼にとっては十分ではなかったので、デニスは世界に能力を証明しようとした。彼は世界をあっと言わせるように2013年、ロンドン(カナダ)の世界フィギュア選手権で銀メダルを取ってきた。これは世界にとっては驚きだったかもしれないが、少年の時から世界的な成功を達成するとわかっていたデニスにとっては違った。

After the short program at the 2014 Sochi Winter Olympics the Kazakhstani skater was placed 9th. But his free program propelled him to the Olympic podium. Denis Ten captured bronze medal in the men‘s singles, making him the first figure skater from Kazakhstan to reach the Olympic podium. It was the only medal for Kazakhstan at the Sochi Olympics.
2014年のソチオリンピックでのショート・プログラムの後、カザフスタンのスケーターは9位になった。しかし、彼のフリー・プログラムは、彼をオリンピックの表彰台に押し上げた。デニス・テンは男子シングルで銅メダルを獲得し、オリンピックの表彰台に到達した、カザフスタンからの初のフィギュア・スケーターにした。それはカザフスタンにとって、ソチオリンピックでの唯一のメダルだった。

He returned home as a true hero.
彼は家(国)に、真の英雄として戻って来た。

He was also a two-time medalist of the world championships and a winner of the Four Continents Figure Skating Championships in 2015 in Seoul.
彼は2度の世界選手権のメダリストで、2015年ソウルでの4大陸フィギュア・スケート選手権の勝者でもある。

Ten skated at the 2018 Winter Olympics in South Korea‘s PyeongChang this February, but was ranked 27th in the short program.
テンは今年2月、2018年カノ国平昌での冬季オリンピックでもスケートしたが、ショート・プログラムで27位にランクされた。

Denis Ten had a very active social life. He set the brightest example to young patriots of Kazakhstan. Ten was the official ambassador for Almaty's bid to host the 2022 Winter Olympics. In 2015, Japanese Prime Minister Shinzo Abe called Denis the symbol of friendship between the two nations.
デニス・テンは社会的にとても活動的だった。彼はカザフスタンの若い愛国者としての最も輝かしい模範として努めた。テンは2022年の冬季オリンピック招致のアルマトイの公式大使だった。2015年日本の安倍晋三首相は、デニスを2つの国の友情のシンボルと呼んだ。

Denis Ten had fan clubs in all corners of the world and he really enjoyed holding master classes for young talents.
デニス・テンは世界の隅々にファンクラブを持ち、若い才能たちのためにマスタークラスを持つことを本当に楽しんでいた。

In one of his last interviews Ten revealed his plans to promote his ice shows and also his passion for photography.
彼の最後のインタビューの一つで、テンは彼のアイスショーのプロモート(売り込み)の計画と、写真への情熱を打ち明けた。

Denis, the Golden Boy of Kazakhstan, had years and years of new achievements, success and emotions. He had his whole life ahead of him...
デニス、カザフスタンのゴールデン・ボーイ(人気者/成功者)は、毎年毎年新しい達成、成功、感動を持っていた。彼の人生はまだこれからだった…


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

https://www.inform.kz/en/denis-ten-s-death-almaty-residents-lay-flowers-at-the-scene_a3325467

Denis Ten's death: Almaty residents lay flowers at the scene
デニス・テンの死: アルマトイの住民はその現場に花を手向ける


19 July 2018 21:05
20180719tenkun4

ALMATY. KAZINFORM - Almaty citizens are carrying flowers to the scene where Kazakhstani figure skater Denis Ten was fatally stabbed, Kazinform correspondent reports.
アルマトイ カズインフォーム - アルマトイの市民は、カザフスタンのフィギュア・スケーター、デニス・テンが致命的に刺された現場に花束を持って行っていると、カズインフォームの通信員が報道した。

 "It is the loss for the entire country! We always cheered for him at the Olympics. I cannot hold back my tears. Denis used to be in touch with my brother. He is now in Shymkent, he called and asked me to bring flowers," said Nikita Zakarin.
“国全部にとっての喪失だ!我々はいつもオリンピックで彼を応援していた。涙を堪えることが出来ない。デニスはかつて、私の兄弟と連絡を取っていた。彼は今シムケントにいて、電話で花を持っていくように頼んだ” とNikita Zakarinは言った。

The stream of people coming to pay tribute to Denis Ten is increasing every minute.
デニス・テンに敬意を表するために来る人の流れは、毎分増えている。

"I did not personally know him. This is terrible. This should not happen in a normal human world," Vladislav Bragin added.
“私は個人的に彼を知りません。これは酷い。これは普通の人間の世界で起こってはいけない” とVladislav Braginは加えた。

It has also transpired that this morning he had his last training session.
今朝、彼は最後のトレーニングセッションをしたことも明らかになった。
20180719tenkun5


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


真央ちゃんのコメントが載った記事がありました。
 
https://article.auone.jp/detail/1/6/12/17_12_r_20180720_1532017241699836

デニス・テンさん刺殺 真央さん「なぜ、どうして」タラソワコーチの下でともに練習

  フィギュアスケート男子の14年ソチ五輪銅メダリストのデニス・テンさん(25)=カザフスタン=が死去したと、同国メディアの「KAZINFORM」が報道した。
 カザフスタンの英雄を襲った悲劇。日本選手たちとの交流も深い選手だっただけに、大きな悲しみが広がった。タチアナ・タラソワコーチの指導を受けている際にロシアで一緒にトレーニングに励んだ浅田真央さんは、自身のインスタグラムを更新し、「なぜ、どうして、信じられません、信じたくありません。大切な仲間の命が奪われたなんて、辛いです。悲しいです。日本のショーにきてくれたり、カザフスタンのショーに呼んでくれたり、カナダやロシアで一緒に練習やテニスやバーベキューをしたりしました。とても優しくて、面白くて、いつも一生懸命な人でした。心よりご冥福をお祈りいたします」と、悲しみを綴った。
 互いが主催するアイスショーにも出演し合う仲。引退した際、テンさんは自身のSNSで「競技生活はいつか終わるけど、外には全く新たらしい世界が広がっている。真央、これからの人生の旅がすばらしいものになりますように」と、エールを送り、真央さんとの2ショットの写真を掲載している。
 同国メディアによると、テンさんはアルマトイ市内で車のミラーを盗もうとした2人に右大腿部などを刺されたという。その後、救急車で運ばれたが、報道によれば「3リットル」の血液を失うほど、出血がひどく重篤な状態に陥っていたという。「KAZINFORM」は最新のニュースで同国保健省の関係者の「残念なことに、私たちはもう彼には会えない」というコメント掲載し、死亡が確認されたと伝えた。今後、記者会見で説明されるという。
 テンさんは朝鮮系カザフスタン人のフィギュアスケーター。14年ソチ五輪ではSP9位からフリーで圧巻の演技を見せ、羽生結弦、パトリック・チャンに次ぐ銅メダルを獲得。カザフスタンにフィギュアスケートで初めてメダルをもたらした英雄だった。
07/20 01:18 デイリースポーツ



真央ちゃんのインスタから
https://www.instagram.com/p/Blay350ghiW/?taken-by=maoasada2509
mao

大ちゃんのインスタから
https://www.instagram.com/p/BlaqJ25DqWd/?hl=ja&taken-by=d1sk_t
dai

昌磨の公式サイトにも弔意が表されていました。
http://www.shoma-uno.com/archives/787?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter
ten shoma
<追加> 大ちゃんの公式サイトの弔意です。 http://d1sk.com/
tenkun daichan



今季は、ロステレコムにアサインされていたんですね。
そのための練習をしたあとに、命を失うなんて夢にも思っていなかっただろうに…

痛かったね…

哀しいけど、辛いけど、もう痛みは消えたから…安らかに… 




ご覧いただきありがとうございます    <モスクワの鐘>


ランキングに参加中です!
よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

コメントくださる皆様ありがとうございます。m(_ _)m
しかしながら、不適当な内容のコメント、記事とあまりに無関係なコメント、
政治色、宗教色があまりに強いコメント、は削除させていただく場合がございます。
ご了承ください。m(_ _)m