特例くんはまたもや、エコーや、レントゲン、MRIでの検査もしないうちに、
チームドクターの触診と視診だけで
右足首の前下脛腓(けいひ)じん帯損傷、三角じん帯損傷、腓骨筋腱損傷疑い
で、3週間の安静が必要って言われたんですか…


・‥…━━━☆・‥…━━━☆


JOCの強化スタッフで、日本体育協会公認スポーツドクターである、
整形外科の医学博士 林光俊氏の、
足首靭帯損傷(捻挫)の治療・リハビリの説明は、このようになっていました。

https://www.zamst.jp/tetsujin/ankle/ankle-sprain/
捻挫治療リハビリ


特例くんは、土曜日朝7:45~9:00までの練習の間に靭帯損傷したようですが、
6-7時間後の、特例くんの出番であった15:00辺りのFS直前を映した下の動画を見る限り、
いつも履いているアップシューズも履けているので、急性期の腫れは殆ど無く
走れて、ダッシュも出来ているので、「2度」の捻挫ではないことが見てとれます。
https://imgur.com/kUDmkCR





FSでも、単に滑りが出来ただけじゃなく、
最初の2つのクワド・ジャンプで合計7.94の加点が付くものを跳べたわけだし…

「1度」の捻挫だとしたら、明日には競技復帰できるんじゃない?


だけど、チームドクターは、腫れてもいないのに、触診と視診で、何で
右足首の前下脛腓(けいひ)じん帯損傷、三角じん帯損傷、腓骨筋腱損傷疑い
で3週間の安静が必要って、言ったんでしょうね? 




ご覧いただきありがとうございます    <モスクワの鐘>


ランキングに参加中です!
よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

コメントくださる皆様ありがとうございます。m(_ _)m
しかしながら、不適当な内容のコメント、記事とあまりに無関係なコメント、
政治色、宗教色があまりに強いコメント、は削除させていただく場合がございます。
ご了承ください。m(_ _)m


アマゾンで予約可能になりました m(_ _)m 本の正式名称はちょっと違うんですけど…
(アフィリエイトのリンクではありません。ご安心を m(_ _)m)