知ってたさ~ 気づいてたさ~ って感じですが、
昨日のアメリカ・CBSの朝のワイドショーで、正式に発表したそうです。


https://olympics.nbcsports.com/2018/11/19/adam-rippon-retires-figure-skating/amp/?__twitter_impression=true
ripponkun retire
Adam Rippon confirms retirement from figure skating
アダム・リッポンはフィギュア・スケートからの引退を認めた
OlympicTalk 11/19/2018

Adam Rippon is retiring from competitive figure skating, confirming spring comments that his career was likely over.
アダム・リッポンは、彼のキャリアは終わったようだという春のコメントを確認し、競技フィギュア・スケートから引退する。

The 29-year-old Rippon last competed at the Olympics, placing 10th in PyeongChang and earning a team-event bronze medal.
29歳のリッポンが最後に戦ったのは平昌オリンピックで、10位になり、チームイベントで銅メダルを獲得した。

Rippon summarized his career in a note to his younger self, according to CBS News, which reported his retirement Monday morning.
月曜の朝、彼の引退を報道したCBSニュースによると、リッポンは若い彼自身へ、彼のキャリアをノートに要約した。

He mentioned failing to make the 2014 Olympic team by placing eighth at nationals, deciding to continue skating, coming out in October 2015, winning the U.S. title in January 2016 and becoming the oldest U.S. Olympic rookie singles skater in 82 years, one year after breaking his foot.
彼は全米で8位になり、2014年のオリンピック・チームを逃し、スケートを続けることを決意し、2015年10月には(ゲイであることを)カミングアウト(告白)し、2016年1月に全米タイトルを獲得、そして、骨折した1年後、アメリカの男子シングルスケーターの82年の歴史の中で、最年長のオリンピック・ルーキー(新人)になったと言及した。

“You will look in the mirror, and you will see someone you like,” Rippon wrote, according to the report. “You will look in the mirror and finally see a winner looking back at you. Now go out and conquer the world.”
“鏡を覗くと、君のような誰かを見る” 報道によると、リッポンはそう書いた。
“鏡を覗くと、最終的に君を振り返って見ている勝者を見る。さあ、外へ出て行って世界を征服しろ”

Rippon said in June that he had “a lot of opportunities” to explore outside of skating. He’s currently a judge on “Dancing with the Stars: Juniors,” after beating Tonya Harding in May to become the sixth Olympian to win “Dancing with the Stars.”
6月にリッポンは、スケートの外には探求する“たくさんの機会”があると言った。彼は5月にトーニャ・ハーディングを破って、“ダンシング・ウィズ・ザ・スターズ”の6人目の勝者になった後、現在、“ダンシング・ウィズ・ザ・スターズ: ジュニア”のジャッジをしている。

“I’m always going to stay involved in skating,” Rippon said in June. “It’s always going to be a part of me. It’s a part of who I am for the past 20 years. It’s impossible to leave that.”
“僕はいつもスケートに携わって居続けるつもりだ”と、6月にリッポンは言った。“スケートはいつも僕の一部であり続けるだろう。それは過去20年間、僕の一部だった。それから離れることは不可能だ”


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆


なるべくなら、フィギュアに携わる時間が多くなってくれればいいなと思います。

リッポンくんが振付をした、今季のマライア・ベルちゃんのSPはとても伸びやかで大好きなので、

振付師としての活躍を見てみたいです。





ご覧いただきありがとうございます    <モスクワの鐘>


ランキングに参加中です!
よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

コメントくださる皆様ありがとうございます。m(_ _)m
しかしながら、不適当な内容のコメント、記事とあまりに無関係なコメント、
政治色、宗教色があまりに強いコメント、は削除させていただく場合がございます。
ご了承ください。m(_ _)m


アマゾンで予約可能になりました m(_ _)m 本の正式名称はちょっと違うんですけど…
(アフィリエイトのリンクではありません。ご安心を m(_ _)m)