本の表紙・外観のことを「書影(しょえい)」というのだそうです。
私は今回初めて知りましたが…


で、その書影が、下記のように決定したそうです。


245_浅田真央_書影500
表紙3


第8章のタイトルが、真央ファンの間では有名なブログのタイトルと同じになっていますが、
浅田真央が戦ってきたもの」ほど、真央ちゃんがシニアに上がってからのキャリアを
表す言葉は無いと思ったそうです。

そして、本の8章の最後に、

第8章のタイトルは、インターネットのサイト「浅田真央が戦ってきたもの」から転載させていただいた。
本書がサイト管理主氏の本意を継ぐものであることを願う。


と注釈を付けています。





12月8日、本屋さんで手に取ってみてください。



<追記>
真嶋さんがツイッターを始めました。フォローお願いします m(_ _)m
https://twitter.com/majima_natsuho




ご覧いただきありがとうございます    <モスクワの鐘>


ランキングに参加中です!
よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

コメントくださる皆様ありがとうございます。m(_ _)m
しかしながら、不適当な内容のコメント、記事とあまりに無関係なコメント、
政治色、宗教色があまりに強いコメント、は削除させていただく場合がございます。
ご了承ください。m(_ _)m


アマゾンで予約可能になりました m(_ _)m 本の正式名称はちょっと違うんですけど…
(アフィリエイトのリンクではありません。ご安心を m(_ _)m)