2007日本のジャッジ2007-08シーズン、日本には、
10人のISUジャッジ(3人のISUレフリーを含む) と
13人のインター・ナショナル・ジャッジ がいました。
           (2007年8月23日付け ISU通信No. 1467から→)


しかしながらスケ連は、
2006年春に発覚した不正経理事件に関わった重要人物で、
責任を取って理事を辞任したはずの城田憲子を、
2008年のグランプリシリーズのロシア杯に、ジャッジとして派遣しました。


ISU
(CONSTITUTION and GENERAL REGULATIONS 2008    ↑P.102 ルール121より)

オリンピックや、ISU選手権と違って、
グランプリシリーズ(ファイナル以外)のジャッジは、ISUジャッジより格下の、
インターナショナル・ジャッジでも、務めることが出来ます。

日本には、事件の関係者である、城田と尼子以外にも、
21人(8人+13人)、該当するジャッジがいたのに、何故わざわざ、城田を選んだのか?




事件からまだ2年しか経っていない、記憶もまだ生々しい時期でもあったのに、何ででしょう?



・‥…━━━☆・‥…━━━☆



ジャッジの派遣は、毎年4月15日までにISU事務局に、
各スケ連がジャッジの名前を提出
することになっています。
(CONSTITUTION and GENERAL REGULATIONS 2008 ↓P.105 ルール122より)
rule 122
ルール122
1.審判の任命

レフリー、テクニカル・コントローラー、テクニカル・スペシャリスト、ジャッジ、データ・オペレーター、リプレイ・オペレーター、
スターター(スピスケ)、競技者のスチュワード(スピスケ)の任命。ISUの各ISUメンバー(スケ連)は、毎年4月15日以前に、ISU事務局に、名前と各自の関連する連絡先の詳細を発表しなければならない:



ということは、2008年4月15日までに、城田のグランプリへの派遣は決められていたということです。



更には、SPECIAL REGULATIONS & TECHNICAL RULES 2008 P.48-50には、こんな項目がありました。
現レフリー
B. レフリー
ルール 410
レフリーの任命

10. レフリーは以下の要求を満たさなければならない:
 c)  ISUレフリー:

現ISUレフリーは、毎年の再任命の前に、ルール107の5-7項に従って開催される、ISU選手権、あるいは国際大会(シニアあるいはジュニア)各競技で、ジャッジ、トライアル・ジャッジ(アイスダンス)、レフリーあるいはテクニカル・コントローラーとして36か月の間に少なくとも1度活動していなければならない
しかしながら、ISU選手権、あるいは国際大会で、36か月の間に少なくとも1回任命されたにも拘わらず、くじ引きで外れたために要求に満たなかったレフリーを、再任命の資格が無いとすべきではない。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆


不正経理事件が発覚する前、最後に城田が派遣されたISU選手権 / 国際大会は、
2006年1月のヨーロッパ選手権のジャッジとしてでした。
http://www.isuresults.com/results/ec2006/SEG003OF.HTM


ですから城田は、2009年1月(2008年12月?)までに、何かしらの国際大会で、
レフリーかジャッジかテクニカル・コントローラーをしないと、
ISUレフリーの資格を失うところでした。



スケ連は、城田を告訴して不正経理の責任を追及しないどころか、
城田がISUレフリーとしての資格を喪失しないように、
2008年11月のロシア杯にジャッジとして派遣することを決めたのです。


伊東フィギュア委員長が、
国際審判資格は個人の資格であり、連盟が活動を妨げて資格を失わせることはできない」って、
この件について言ってたらしいけど、

「〇〇に追い銭」? 

ちょっと違う?

まあとにかく、スケ連というのは、

真面目に頑張っている人の足は引っ張るのに、

行いの悪い人へのサポートは抜かりが無くて

そういう人たちにとっては、とてもぬるくて優しい

常識がぶっ壊れた組織のようです。





ご覧いただきありがとうございます    <モスクワの鐘>


ランキングに参加中です!
よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

コメントくださる皆様ありがとうございます。m(_ _)m
しかしながら、不適当な内容のコメント、記事とあまりに無関係なコメント、
政治色、宗教色があまりに強いコメント、は削除させていただく場合がございます。
ご了承ください。m(_ _)m

発売中です m(_ _)m 
(アフィリエイトのリンクではありません。ご安心を m(_ _)m)
浅田真央は何と戦ってきたのか フィギュアの闇は光を畏れた (ワニブックスPLUS新書) [ 真嶋夏歩 ]