アブソルート・スケーティングが
スウェーデンのアレクサンデル・マヨロフさんの長いインタビューを載せていました。

ちょっと面白いことを言っていたので、その部分だけ…


間違いがありましたらご指摘くださいますよう、お願いいたします。m(_ _)m

Alexander Majorov- "The technical score should be technical, not subjective."
アレクサンデル・マヨロフ-“技術点は、主観的でなく、厳密(技術的)に”

FPM_5772copyJanuary 21, 2019
By Mireille Geurts

-前略-

Q: You are a physical therapist; does that help you to better listen to your body, and make you look differently at things?
貴方は理学療法士です; 貴方の体に耳を傾けて、物事を違うように見ることに役立っていますか?

M: Yeah, absolutely! I have treated a lot of injuries and rehabbed myself. It's actually pretty good and I learn a lot. I also help my teammates if they really need it. For example Ondrej Spiegl had a knee problem and I helped him with acupuncture. They trust me, and I trust them. It was really good, because who would let an opponent stick needles in your knee? Nobody would do that!
ええ、もちろん!僕はたくさんのケガを治療し、自分でリハビリしました。それは実際にとても良くて、僕はたくさん学びました。僕はチームメイトがそれを本当に必要であれば、彼らも助けました。例えば、Ondrej Spieglは膝に問題があって、僕は鍼灸で彼を助けました。彼らは僕を信じ、僕も彼らを信じました。それはとても良かった、何故なら誰が「敵」に自分の膝に針を刺させるでしょう?誰もそんなことしません!

You mentioned that you had an idea about training differently and it would take 3-4 months to show results. What would that involve?
貴方は違う方法のトレーニングについてのアイデアを持っていて、それは3-4か月で結果を見せると言っていました。それは何を伴いますか?

With the changes in the system, I have to test how it works. I am still trying to see how it affects the new shorter long program. Every change you make in practice has to happen every day for at least 4 months to show results.
システムの変更で、私はそれがどのようになるのかのテストをしなければいけません。新しい短くなったロングプログラムにどのようにそれが影響するのかを、未だに見ようとしているところです。練習中でするどの変更も、結果を見せるためには少なくとも4か月、毎日やらなければいけません。

There was something I was thinking about with the developments of the quads and then even more quads. It makes you start worrying about the younger athletes jumping quads a million times a day and the toll it takes…
クワドをして、更にもっとクワドを発展させることについて私が考えたことがあります。若い選手が1日に百万回もクワド・ジャンプをして、その代償について心配し始めています。

But it gets easier. I mean, first they talked that way about the triple Axel and now the triple Axel is like pfff. It's the way of training those jumps. I think the best way is to keep the quads down, but like I also said in the press conference, remove the plus GOE, because the plus zone is so subjective. Take a good skater who jumps doubles, and one who does triples. The one with the triples gets plus 1 or 2, the one with the doubles gets plus 5, so the one with the doubles wins. It's crazy, a double jump should not be worth more than a triple with plus! So it should be zero for a clean jump and minus 3. Let's say a turn is minus 1, a step out is minus 2. A really bad jump with a step-out and a fall is minus 3. It needs to be exact, it doesn't matter how high you fly or how good a jump is, a step-out will always be a step-out, no matter what. It should be clear, because that's the technical score. The technical score should be technical, not subjective.  Right now when I watch skating, I don't feel like a figure skater because I can not predict who is going to be first, I am just sitting there like 'I don't know, how could she be first'? I don't understand, and that's because of the minus and plus. I hope they will remove it next year. Or they will go higher, I don't know. (laughs)  
でもそれは簡単になります。つまり、最初人々はトリプル・アクセルについてそういうふうに話していましたが、今はトリプル・アクセルは、ププッ🤭みたいになりました。それらのジャンプのトレーニングの方法です。最善の方法はクワドを抑える(低くする)ことです、でも僕が記者会見でも言ったように、プラスのGOEも取り除くことです、何故なら、プラス域(GOE)はとても主観的だからです。ダブル(ジャンプ)を跳ぶいい選手と、トリプル(ジャンプ)を跳ぶ選手がいたとする。トリプルを跳ぶ者が+1か+2を得て、ダブルを跳ぶ者が+5を得る、そしてダブルを跳ぶ者が勝つ。狂っている、ダブルジャンプは、プラス(ポイント)をされても、トリプルよりも価値があるべきではない!だから、クリーンなジャンプが0で、それから(減点の) -3。 (着氷で)ターンは-1、ステップアウトは-2にしよう。ステップアウトした本当に悪いジャンプと、転倒は-3。どのくらい高くジャンプしたとか、どれくらいいいジャンプだったかは関係なく、何であろうと、ステップアウトはいつも、ステップアウトという正確さが必要です。明確であるべきです、何故ならそれは技術点なのだから。技術点は厳密(技術的)であるべきです、主観的ではなく。現在、僕はスケートを見ている時、僕はフィギュアスケーターであるような感じがしません、何故なら、僕は誰が1位になるのか予測が出来ないからです、僕はただそこに座って、“どうしたら彼女が1位になったのだかわからない”という感じです。僕がわからないのは、-(マイナス)と+(プラス)のためです。来年それが削除されることを望みます。でも、彼ら(ISU)はもっと(GOEを)高くするかもしれません、わからないけど。(笑)

And you don't get descriptions for when it's a plus 1 or plus 3, or..?
貴方は+1と+3や…などの説明がつかないと?

No. I should probably have some idea, but I don't. I feel like a beginner right now, I just do my stuff and then wait for the scores. I would like to understand who is winning when I watch the ladies, but it's like watching ice dance for me; I don't understand it. As a skater I should have some idea! I can count the level of the spins, but for the rest I don't know how it's going to be judged.
(説明)つかない。僕はおそらく何かしらの案を持つべきかもしれないけど、持っていません。僕は今、初心者のような感じです、ただ僕のことをやって、点数を待ちます。女子を見ている時、誰が勝つかをわかりたいけど、僕にとってはアイスダンスを見ているようです; 僕にはわかりません。スケーターとして何かしらアイデアを持つべきだけど!僕はスピンのレベルをカウントすることは出来ても、残りがどのようにジャッジされるのかはわかりません。

Are all the latest changes bad?
最新の変更は全て悪いですか?

No, in the short program we get extra points for one jump in the second half, and that's a really smart idea, because it makes you plan better. Which is a good jump for the second half, which will get the most points, but also, which can I risk doing there? And it makes the program more balanced. Thumbs up for that idea!
いいえ、ショート・プログラムでは、後半のジャンプ一つにボーナスが付きます、それは本当に賢いアイデアだと思います、何故ならそれで良い計画に出来るからです。後半にいいジャンプをして、最大の点を得る、でも同時にそこでやるリスクを取れるのか?そしてそれはプログラムをよりバランスよくできます。そのアイデアには親指を立てます👍

-後略-


・‥…━━━☆・‥…━━━☆



マヨロフさんは、女子のことを言っていますが、
絶対に、男子のことも言っていると思いますわ。
(もしかしたら、男子のことを言いたい為のカモフラージュかも…)

マヨロフさんが言うような減点式の採点にならないかと思います。
上手くも無い特定の選手だけに、バカバカしいほどの+5多用される現状ではなく…




ご覧いただきありがとうございます    <モスクワの鐘>


ランキングに参加中です!
よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

コメントくださる皆様ありがとうございます。m(_ _)m
しかしながら、不適当な内容のコメント、記事とあまりに無関係なコメント、
政治色、宗教色があまりに強いコメント、は削除させていただく場合がございます。
ご了承ください。m(_ _)m

発売中です m(_ _)m 
(アフィリエイトのリンクではありません。ご安心を m(_ _)m)

浅田真央は何と戦ってきたのか フィギュアの闇は光を畏れた (ワニブックスPLUS新書) [ 真嶋夏歩 ]