今年の全米の女子のチャンピオンは、
最年少13歳のアリッサ・リューという少女が勝つという、
驚きの展開でした。
これまた、ロシアの国内選手権に続く 「下克上大会


USAトゥディのツイートです。
https://twitter.com/USATODAY/status/1089084540465885185
USAtoday全米女子


アリっサ・リューが
ロング・プログラムで、
ブラディ・テネルを倒し、
史上最年少の全米女子
チャンピオンになって、
ゾクゾクさせた。





















それに対して、リショーさんが呟いていました。

https://twitter.com/Benoitrichaud/status/1089012932564922368
リショーさん2


ロシア(国内選手権)の後、今度は全米。僕はこのルール全部をどう考えたらいいのかわからない…
大人の女性に対して戦う子供たちを、我々はどのようにしたら認められるのか?
2シーズン以上成長し留まり続けるチャンピオンを築きたいのなら、僕らのスポーツは何かを変えるべきだと、僕は本当に思う。






リショーさんも言うように、
今の「フィギュア・スケート」は
組織を含めて
変えるべきなんです!





ご覧いただきありがとうございます    <モスクワの鐘>


ランキングに参加中です!
よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

コメントくださる皆様ありがとうございます。m(_ _)m
しかしながら、不適当な内容のコメント、記事とあまりに無関係なコメント、
政治色、宗教色があまりに強いコメント、は削除させていただく場合がございます。
ご了承ください。m(_ _)m

発売中です m(_ _)m 
(アフィリエイトのリンクではありません。ご安心を m(_ _)m)

浅田真央は何と戦ってきたのか フィギュアの闇は光を畏れた (ワニブックスPLUS新書) [ 真嶋夏歩 ]