2022年のオリンピック後に、北京にISUの最先端設備の研究拠点が出来るそうです。


https://www.insidethegames.biz/articles/1083194/isu-centre-of-excellence-beijing-2022
International Skating Union to set-up centre of excellence 
in Beijing as part of Winter Olympic legacy
国際スケート連盟は、冬季オリンピックの遺産の一部として
北京にセンター・オブ・エクセレンスを設立する
By Dan Palmer  Thursday, 8 August 2019

The International Skating Union (ISU) will set-up a centre of excellence in Beijing as part of legacy plans following the 2022 Winter Olympics in the Chinese capital.
国際スケート連盟(ISU)は、中国の首都での2022年冬季オリンピックに続くレガシー(遺産)プランの一環として、北京にセンター・オブ・エクセレンス(最先端設備から成る中核的研究拠点/卓越した研究拠点)を設置する。

A memorandum of understanding has been signed with the China Winter Sports Administrative Center (CWSAC) to launch the facility which will be for both speed and figure skating.
チャイナウィンタースポーツアドミニストレイティブ(CWSAC(中国)国家体育总局冬季运动管理中心))との間で、スピードスケートとフィギュアスケートの両方のための施設を立ち上げるための覚書が署名された。

It is hoped that the Centre will be used to further develop skating sports in China and across Asia.
センターは、中国およびアジア全域で、スケートのスポーツをさらに発展させるために使用されることが望まれている。

Education will be key with athletes and coaches able to take part in various development activities.
アスリートとコーチにとって、さまざまな開発活動に参加できる教育は重要だ。

The Ice Ribbon venue which is being constructed to host speed skating at Beijing 2022 has been tipped as a possible location as part of the legacy goal.
北京2022でスピードスケートを開催するために建設されているアイスリボン会場は、レガシーのゴールの一部としての可能性がある場所として予想されている。

A Chinese delegation led by CWSAC director general Ni Huizhong made the journey to Dutch capital Amsterdam to sign the agreement, where they were greeted by ISU President Jan Dijkema.
CWSACのNi Huizhong局長が率いる中国の代表団は、協定に署名するためにオランダの首都アムステルダムに旅をし、そこでISUのJan Dijkema大統領に挨拶をされた。

中国 中核的研究拠点契約 ISU_signing_CoE_MOU_photo_25-07-2019
  
"Both the ISU and CWSAC are enthusiastic about building a solid framework of the ISU Centre of Excellence in Beijing in the near future," the ISU said.
「ISUとCWSACはともに、近い将来に北京でISUセンター・オブ・エクセレンスの強固なフレームワークを構築することに熱心だ」とISUは言った。

"The project has gained support from all related parties in China."
「このプロジェクトは、中国のすべての関係者から支持を得ている。」

All but one of China's 13 Winter Olympic gold medals have been won in skating sports, with 10 in short track and one each in speed skating and figure skating.
中国の13の冬季オリンピック金メダルのうち、1つを除くすべてがスケート競技、ショートトラックで10個、スピードスケートとフィギュアスケートで1つずつ獲得している。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆


スケートにおけるアジアの拠点は中国になるんでしょうか?


ひとつ気にかかるのは、覚書を交わした場所が、何故ISU本部のスイス・ローザンヌではなく、
何故、会長ダイケマの母国オランダであったのかということです。

そしてなぜ、副会長のラケルニク(フィギュア)、トロン・エスペリ(スピード)や、
事務局長のフレディ・シュミッドも、同席していないのだろうか…

中国は、ダイケマを捕り込んだのかもしれませんね…





ご覧いただきありがとうございます    <モスクワの鐘> https://twitter.com/skatingvenusmao


ランキングに参加中です!
よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

コメントくださる皆様ありがとうございます。m(_ _)m
しかしながら、不適当な内容のコメント、記事とあまりに無関係なコメント、
政治色、宗教色があまりに強いコメント、は削除させていただく場合がございます。
ご了承ください。m(_ _)m