あの事件当日のジャッキー・ウォン氏のツイートを見直してみました。

あの日の練習リンクでの、SP滑走順の最終グループ(25~30番目)の
選手たちの練習時間は、予定表では11:50~12:20となっていました。


ウォン氏のツイートによると、事件が起きたのはボストン(夏)時間(13時間差)の
3月30日の正午をほんの少し過ぎた、12時12分頃だったようです。
https://twitter.com/rockerskating/status/715210206284800001
羽生結弦の緊張のSPランスルー、彼の3A軌道を妨害したとテンに吠え、
転倒し、ボード(壁)をパンチ 

2016年3月30日 12:12


テンくんとのことが起きる前の短い動画付きです。
https://twitter.com/rockerskating/status/715211616644636677
SP前ノート: 羽生結弦のSPランスルー 4S 4T 3Aで転倒
2016年3月30日 12:18


相当大きな怒鳴り声だったんでしょうか…?
https://twitter.com/rockerskating/status/715212185018974208
僕はその怒鳴り声にとてもショックを受けたから、ビデオを撮っていなかった。
2016年3月30日 12:20


https://twitter.com/rockerskating/status/715212626050023424
はっきりさせるため: 羽生とテンは衝突していない。羽生はテンの回りを
スケートしなければならなかった、そして彼は3Aで転倒

2016年3月30日 12:22


このツイートはつい最近知ったのですが、
事件が起きてから1時間ちょっと後、こんな通達があったようです。
https://twitter.com/rockerskating/status/715231762427822080
パブリックサービス(公職員)の発表: 僕はたった今、(過去3日を含む)
練習ビデオは不可だと言われたごめんよ、みんな。 
2016年3月30日 13:38

 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆



今まで練習ビデオを出さないのは、フジテレビの独断だと思っていましたが
そうではなかったのかもしれません。

ここでいうパブリックサービスって、恐らく ISUの係員の事ですよね?

となると、ISUが動画の流出を禁止したって思っていいんでしょうか…?



・‥…━━━☆・‥…━━━☆



スケートカナダやスケアメに属する北米のフィギュアのクラブはエチケットとして、
他のスケーター達にリスペクト(尊敬)を持って接することを指導し、
そして悪口、怒号、罵倒、攻撃的な態度は禁止しています。


https://docs.wixstatic.com/ugd/855a28_7c8609b484be42999dbec4d1375ba959.pdf
尊敬を
尊敬
   ●スケーター達は、オンアイス・オフアイスの両方で常に、良い態度とスポーツマンシップを示して、
    他のスケーター達、コーチ達、そして親(保護者)達を尊敬すること。



暴言は禁止
5. 汚い言葉づかい、叫び声、悪態あるいは攻撃的な態度、蹴ったり、穴を掘ってわざと“雪”を作ることは、
  禁止されている


スケートカナダの行動規範では
http://centraltorontoskating.com/ctsc/wp-content/uploads/2019/04/Club-Code-of-Ethics.pdf
スケカナ 各自の義務2
4.0 全個人に対する倫理的義務
4.3) 全選手達、コーチ達、役員達、ボランティア達に常に、尊敬、礼儀、積極的なサポートを
   示すことにより、積極的な模範となりスポーツマンシップを奨励する。
   特定の選手(あるいは選手たち)が他の選手より、不当で不利になる行動(口頭あるいは肉体的)
   を行わない。




・‥…━━━☆・‥…━━━☆



ISUもメディアもこぞって「ソチの金メダリスト品行方正な好青年若き王者」と
誉めそやしてきた蓋くんが、スケートアメリカやスケートカナダが行動規範として禁止している
他者に対して罵声を浴びせたり壁を叩いたりした実際の映像を
ISUは出すわけにはいかなかったのでしょう。

規則を破ったら処分を科すとスケカナもスケアメも謳っているから、
テンくんへの暴言、悪態がバレたら、スケ連(ISU)として蓋くんにも何らかの処分をしないと
フィギュアを習っている子供たちや若い選手達へ示しがつかない

だけど日本はISUにとって大事な💰の生る木
その日本のスケ連が一押しする選手不名誉な処分を科すわけにもいかない…

日本のスケ連も動いたと思います。
だから事件発生から1時間ちょっとの間で考え、「隠す」ということを決めたんじゃないでしょうか?



ここで終わっていれば問題は大きくならずに済んだと思います。


が、

蓋くんがテンくんに罵声を上げたことはSP本番が始まる前に
既にメディアで報道されていました


・‥…━━━☆・‥…━━━☆
<5月31日 追記>
日本時間 3月31日8:21(ボストン時間 30日19:21) 発の日刊スポーツの記事
https://www.nikkansports.com/sports/news/1624357.html
羽生「それはねえだろ。お前!」テンに怒り爆発

男子SPは、ボストン時間 18:15からの開始だったので、記事の発信は
第1グループが終わったか、第2グループが始まった辺りです。


テレビの方でも日本時間31日朝5時台からワイドショーで放送されていたようです。
(うろおぼえ柳生さんのツイッターから)
それはねえだろう710

・‥…━━━☆・‥…━━━☆


だから蓋くんはインタビューで必ずそのことを聞かれることはわかっていたでしょう。
テンくんに罵声を浴びせる」という規範から外れた行動をしたのは、
自分が悪いわけじゃなくて相手の方が悪かったからだと
ごまかして正当化したかったが故にSP本番が終わった後、

たぶん故意ってメディアに言ったんじゃないでしょうか?



自分の不味い行為をごまかすために更に不味いことを言った


蓋くんの「自分可愛さ」から口走った言葉を
低俗メディアが面白がって報道し、それにオタたちが発狂し
テンくんに言葉の暴力の限りを尽くすことも想像しないで……





と、フジテレビが動画の公開をしないのは、ISUが禁止していたかららしいと知って、
あくまでも推測ですが、私はそう思います。




ご覧いただきありがとうございます    <モスクワの鐘> https://twitter.com/skatingvenusmao


ランキングに参加中です!
よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

コメントくださる皆様ありがとうございます。m(_ _)m
しかしながら、不適当な内容のコメント、記事とあまりに無関係なコメント、
政治色、宗教色があまりに強いコメント、は削除させていただく場合がございます。
ご了承ください。m(_ _)m